エイミー・C・エドモンドソンの一覧

「エイミー・C・エドモンドソン」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/10/27更新

ユーザーレビュー

  • 恐れのない組織――「心理的安全性」が学習・イノベーション・成長をもたらす
    本書で取り上げられている「心理的安全性」という言葉は、グーグルのプロジェクト・アリストテレスによって非常に有名になった言葉である。
    本書内でも紹介されているが、プロジェクト・アリストテレスは、グーグル社内の、「生産性の高いチームの条件は何か」を調査・研究するためのプロジェクトであり、グーグルは、その...続きを読む
  • 恐れのない組織――「心理的安全性」が学習・イノベーション・成長をもたらす
    チームのマネジメントやエンゲージメントを高めることで悩んでいる人にはオススメの本!非常に読みやすくて面白かった!
    マネージャーは、部下個人を変えることは出来ないけど、チームの心理的安全性を高めることによりメンバーに影響を与えることができる。好奇心、思いやり、失敗を共有することが大切で、心理的安全性を...続きを読む
  • 恐れのない組織――「心理的安全性」が学習・イノベーション・成長をもたらす
    心理的安全性に関する理論だけでなく、事例も豊富。これだけ幅広いケースをどうやってリサーチしたのだろうと感心してしまう。教科書的存在。
  • 恐れのない組織――「心理的安全性」が学習・イノベーション・成長をもたらす
    「ティーミング」(「チームが機能するとはどういうことか」)の著者で、近年、注目される「心理的安全性」の発見者による新著。
    内容はなんとなく想像できるものの、「ティーミング」がとても難しいことをとてもわかりやすく整理したものだったので、一応、読んでおこうというくらいのスタンスで読み始めた。

    最初のほ...続きを読む
  • チームが機能するとはどういうことか ― 「学習力」と「実行力」を高める実践アプローチ
    タイトルのとおり「チーミング」に軸足を置いた一冊だが、そのまなざしは生み出すべき価値へと向いている。
    変化に適応し、課題と向き合い、価値を創出してゆく。そのために組織は学習する必要があり、チーミングが必要とされる。
    いわゆる「心理的安全性」について深く学ぶという点はもちろんだが、変化の過程で起きうる...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!