小原雅博の一覧

「小原雅博」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/01/27更新

ユーザーレビュー

  • 大学4年間の国際政治学が10時間でざっと学べる
    国際政治の歴史。国家の成り立ち。国家間の闘争や戦争。政治形態から始まり、米中のデカップリングによる争い。国連や中国の一国二制度、地政学など読みやすい一冊でした。
    読んでいて歯痒かったのは日本が国際舞台の主役になることはないのだなと感じられました。コロナがそれを加速させたのかもしれないけど、グランドデ...続きを読む
  • 日本の国益
    日本のとるべき道についての詳細な議論を展開している。こういった本を読むと、日本に残された道はほとんど選択肢がないように思えてくる。
  • 東大白熱ゼミ 国際政治の授業
    1.最近、国際情勢が悪くなっており、武器を持たない戦争に陥っていることに不安を感じています。そこで、なぜこのような情勢になってしまったのか、ふと興味を持ったため、考えてみることにしました。

    2.この本では、1つの事柄に対してこれだという答えを決めつけるものではありません。法や経済政策、戦争について...続きを読む
  • 東大白熱ゼミ 国際政治の授業
    異なる立場や主張の学生を立てて、それを模擬的な授業形式で進行していく本。
    だからこそ分かりやすい。
    平和主義はいいが、それだけで果たして日本の国益は守れるのか?
    国防をどう考えるのか?
    経済が発展すればそれだけでいいのか?
    国際協調路線はいいが、世界はそんなに甘くない。
    自国の利益が優先され、友好国...続きを読む
  • 日本の国益
    2019年、2冊目です。

    最近、安倍首相が「自由で開かれたインド、太平洋戦略」と唱えています。