あわむら赤光の一覧

「あわむら赤光」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:あわむら赤光(アワムラアカミツ)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本
  • 職業:作家

『無限のリンケージ』でデビュー。『あるいは現在進行形の黒歴史』、『聖剣使いの禁呪詠唱』を手がける。

無料作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/02/10更新

ユーザーレビュー

  • 【期間限定 試し読み増量版】転生魔王の大誤算 ~有能魔王軍の世界征服最短ルート~
    モノクロページの手描き台詞の入った漫画のワンシーンのような挿絵がとても好印象でした。
    この丁寧な挿絵でだいぶ魔王軍への好感度が上がった感があります。
  • 俺の女友達が最高に可愛い。

    あっ、コレ…

    上手いわ。
    ストーリーも設定もしっかりしてる良い作品。
    個人的には、キラキラネームは好きではないが許容範囲かな
    続きもあるとの事なので期待。
  • 聖剣使いの禁呪詠唱<ワールドブレイク>21
    モモ先輩が言うように諸葉は決して独りよがりな強さを振るうことなかったのを気付かされたし、田中先生相手にダメージを与えることなく鎮星だけを狙い、闇術なら簡単に倒せたけどそれに逃げなかったというのが諸葉の圧倒的な強さを表してたと思う。
    そうかと思えば嵐の巨人には螢惑一撃で勝利するし、他のラノベ主人公な...続きを読む
  • 聖剣使いの禁呪詠唱<ワールドブレイク>20
    決着に向けて現在の戦いと熾場亮の過去が交互に語られる構成が、どちらの時間軸も苦い結末に向かうと分かっていても止められない流れが感じられて良かった。
    過去編は熾場亮の過去以外にも、駿河安東と田中太郎の出会いから始まる壮大なマッチポンプの詳細も語られて、今までの舞台裏が次々明らかになって面白かった。
    ...続きを読む
  • 聖剣使いの禁呪詠唱<ワールドブレイク>22
    各地で戦う仲間たちが次々と窮地に陥るも、それぞれ意外な助っ人が現れ逆転し、最後は諸葉の下へ全員が集まる(ヂーシンさえも!)これぞ最終決戦という超王道の展開に感動した。
    エピローグも長く各キャラのその後が語られ、中でもシャルルの結婚には驚いた。
    グランドフィナーレのハーレム描写は生々しくて引いた。