井齋偉矢の一覧

「井齋偉矢」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/01/16更新

ユーザーレビュー

  • 西洋医が教える、本当は速効で治る漢方
    ちょっと興味を持ったので手に取ってみた。
    漢方に持ってたイメージがちょっと変わる一方で、
    「ほんまかいな」という感覚も…まあ普通の反応ですよね(笑)。
    要は「ツラい症状から早く脱却したい」が大事なことなので、
    選択肢が安全に増えるならいいことだと思います。
    鵜呑みにしたり頭でっかちになっちゃいけない...続きを読む
  • 西洋医学が解明した「痛み」が治せる漢方
    『漢方というと,現代医学とはまったく異なる摩訶不思議な医術と思っている人も多いと思います。それはとりもなおさず,従来の漢方では,「陰陽五行説」に代表される東洋医学の難しい理論を,伝家の宝刀として振りかざしてきたからにほかなりません。』と言う切り口は、面白い。なんとなく、感じてる胡散臭さを、一気に攻め...続きを読む
  • 西洋医がすすめる、カラダが瞬時によみがえるサイエンス漢方
    十全大補湯(じゅうぜんたいほとう)=全身の疲労困憊
    葛根湯=頓服で=忙しい時の疲れ=頭が冴える。
    八味地黄丸(はちみじおうがん)=足腰の弱り。スローエイジング。視力の衰え。
    腰痛に午車腎気丸(ごしゃじんきがん)=2週間位。
    精神面、性欲に桂枝加竜骨牡蛎湯(けいしかりゅうこつぼれいとう)=2週間位。
    ...続きを読む
  • 西洋医が教える、本当は速効で治る漢方
    抗菌薬は病原菌を殺すだけ。炎症を鎮める力はない。
    西洋薬の炎症剤は副腎皮質ホルモンとNSAIDs(非ステロイド性抗炎症薬)だけ。

    サイエンス漢方処方
    漢方は超多成分系薬剤=混ぜると違う効能が出る
    急性期に大量投与(2~3倍)それでも中国の処方より少ない。量は厳密でなくてもよい。

    風邪=参蘇飲じん...続きを読む