「伊藤義康」おすすめ作品一覧

「伊藤義康」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/04/04更新

ユーザーレビュー

  • 分散型エネルギー入門 電力の地産地消と再生可能エネルギーの活用
    分散型とは、大容量の集中型発電に対して、小容量で必要とされる地域ごとに設置されるものをいう。つまり、その地域の特性を生かした発電方法による地産地消型再生可能エネルギーということだ。太陽や風、水力、地熱、波力などいろいろなエネルギーが活用されるようになってきたが、同じエネルギーを使用した発電の中にも、...続きを読む
  • 分散型エネルギー入門 電力の地産地消と再生可能エネルギーの活用
    分散型エネルギーに関して網羅的に取り扱った本.とりあえずどのような技術がある,もしくは開発中であるかをざっと知ることができた.広く浅くなきらいもあるが,ブルーバックスの性質上やむを得ないのだろう.個人的にはとても役に立った.
  • 分散型エネルギー入門 電力の地産地消と再生可能エネルギーの活用
    電力の地産地消のために有効な再生可能エネルギーの話。実際にどういうシステムで動くのかとか技術的な話が多かった。分散型エネルギー入門というタイトルの割には技術寄りだし実験室レベルのものも含めて今開発されているものすべてを網羅している感はあるけどレポート読んでるみたいで読んでてあんまりおもしろくは感じな...続きを読む
  • 分散型エネルギー入門 電力の地産地消と再生可能エネルギーの活用
     読む前に誤解していたが、著者の分散型エネルギーは、さまざまな再生エネルギーをどんどん開発して使いましょうという話のように受け止めた。

     自分は、分散型エネルギーは防災という観点も含め、一定のエリア、特に中枢的な機能をもつ都心部について、様々なエネルギー源を組み合わせて、まさに地産地消型の自律的に...続きを読む
  • 分散型エネルギー入門 電力の地産地消と再生可能エネルギーの活用
    課題のため、自分の作った資料と照らし合わせて必要なところだけ拾い読み。

    発電方法かんがえるだけじゃ、無理、って印象ですね。

    送電網など、抜本的見直しが必要だと思いました。