「柳本光晴」おすすめ作品一覧

「柳本光晴」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/08/10更新

ユーザーレビュー

  • 響~小説家になる方法~(9)
    まだまだ続きます。


    追記;平成30年7月14日

    TVのCMで知りました。映像化するのですね・・・
    映画とか・・・
    もちっとね・・・こうね・・・主人公響ちゃんね・・・
    対役の子はガン黒でよかろ・・・
    メガネかけレバいいってもんじゃなかよ・・・
    栞子さんとか・・・
  • 響~小説家になる方法~(1)
    冒頭から引き込まれる素晴らしい漫画。この漫画の作者自体が主人公の鮎喰響かと思うほとである。

    主人公達が入部するとき、映画にするとPG12は避けられない場面があり、そこは少しばかり不快にはなったものの、響の変人気質のおかげで割とあっさりしていた。

    しかし、主人公は、捻くれ者というか、部長のリカの言...続きを読む
  • 響~小説家になる方法~(2)
    2巻目で才能に嫉妬する人が現れる。というか響が書いた小説、みなが絶賛するが、どれほど面白いのだろう?

    回を重ねるごとに内容にふれていくのだろうか?

    個人的にはコスプレを披露したあるキャラクターが笑えた^_^
  • 響~小説家になる方法~(9)

    文芸コンクール

    文芸部で文学コンクールに応募し、響は最優秀賞を受賞する。その受賞式に文部科学大臣が来る。次巻は受賞式で波乱が起こりそう。

    他の出来事として、山本春平が念願の芥川賞を受賞。文学コンクールで一年の子が入選。祖父江りかが新刊を出す。響の書いたラノベが発売。

    感想として、大きな事件は起きなかった...続きを読む
  • 響~小説家になる方法~(9)
    もう既に超高校生級ながら、今更ながら高校生コンクールに応募してみるとどうなるか。そういう発想から新たな展開が動き出しました。政治まで絡んできて大丈夫かしらっていう懸念が頭を掠めるけど、とりあえずのところは高いクォリティを維持できているので良し。次の展開が見どころです。

特集