「出口顯」おすすめ作品一覧

【出口顯】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/09/02更新

ユーザーレビュー

  • ほんとうの構造主義 言語・権力・主体

    レヴィ=ストロース、ラカン、バルト、フーコーの4人の思想を読み解きながら、「構造主義」と呼ばれる人文科学の方法論的革命の意義を論じた本です。

    著者は、構造主義からポスト構造主義への発展という図式を退け、レヴィ=ストロースの神話分析の中に、ラカンの『S/Z』やフーコーのマグリット論、あるいはラカンの...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • ほんとうの構造主義 言語・権力・主体

    一般書とは云えかろうじて専門書ではないという程度か。それなりの意識がないと読み通せない。

    ルネ・マグリットの絵についての論述を読んで思うのは、現代美術の不幸は作品を視覚的なものとしてとらえることを前提的に拒否していることにあるのではないかということ。そこまで裏読みしなければ作品の真意を掬い取れない...続きを読む

    Posted by ブクログ