「五味川純平」おすすめ作品一覧

【五味川純平】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/06/24更新

ユーザーレビュー

  • 御前会議

    著者五味川純平の怒りが伝わってくるような労作。戦後になって明らかになった資料を基に、勝つことができない不毛な戦争に突入していった、その端緒を明らかにしている。きっと某かの謀略や独裁者の決定によって、天皇や政府が巻き込まれていったに違いない。そう思っていた著者の目の前に現れた現実は、会議のための会議と...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • ノモンハン

    ソ連側では「ハルヒン・ゴル」、日本側では「ノモンハン」と呼ばれた、中国東北部において日ソ両軍が激突した戦いの記録(1978/02/25発行)。

    下巻では、ノモンハンにおけるソ連軍の攻勢第二日目から停戦までの期間についてと、この戦いの帰還者に対する処遇について書かれています。 本書が書かれている頃に...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • ガダルカナル

     1983年の初版。こみいった内容で読むのがつらい。
    研究用では、「亀井 宏著 ガダルカナル戦記(1)〜(3)が面白いし読みやすい。

    Posted by ブクログ