「中澤日菜子」おすすめ作品一覧

「中澤日菜子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/09/08更新

ユーザーレビュー

  • ニュータウンクロニクル
    昭和のニュータウンを舞台に、1971年から2021年までを、10年ごとのエピソードで綴る連作短編。

    著者とまんま同世代。団地住まいの経験もあり。
    各物語の中のどこかに自分がいてもおかしくないなと思いながら読みました。

    読み始めは、なるほどね~と軽めの印象でしたが、なんの、話が進むにつれ、それぞれ...続きを読む
  • PTAグランパ!
    全体的に読みやすくておもしろかった。
    定年後のおじさんの人生を通して、現代の働くお母さんの姿を描いてる。
  • 星球
    広い意味での「星」がテーマの短編6編。短編集は著者初だそうで。と言っても世に出た作品はまだ3冊なんですが(笑。どのお話も読後感さわやかで気持ちいいのですが、特に最終話の「七夕の旅」は泣けます。
  • ニュータウンクロニクル
    1960~70年台にかけて造成されたニュータウンが抱える問題を、それぞれの年代で群像劇として描いた作品。
    近所にもありますが、当時建てられた団地は問題山積ですね。
    うまく後世につないでいくためには、官だけでも民だけでも難しいでしょう。小説のようにうまくバトンがつながればよいのですが。
  • PTAグランパ!
    気難しい昔気質の祖父が、忙しいシングルマザーの娘に変わり、孫の通う小学校のPTA副会長を務めることに…から始まる、にぎやかで笑えて、かつ切なく涙も誘う、綺麗にまとまったエンタメ小説です。

    こういうテーマだと祖父VSPTAみたいな両極端な図式になりがちですが、そういう対決もありつつも、祖父自身やその...続きを読む

特集