「大塚公子」おすすめ作品一覧

「大塚公子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2014/02/21更新

ユーザーレビュー

  • 死刑執行人の苦悩
    死刑には反対です。
    死刑賛成派や遺族の気持ちももっともだと思うけど、
    まずこの本を読んで欲しいと思います。
  • 死刑執行人の苦悩
    何の恨みもない人を殺す仕事に就いている人の苦しみ。
    死刑廃止の是非を語るにはこういった点にも目を向けなければ。
  • 死刑執行人の苦悩
    国家公務員。ある日辞令が降りて、配属される。執行人は、死刑囚と同じように、当日の朝まで執行することを知らされない。その日は、他の仕事をする必要はなく、手当てをもらって帰る。日本の死刑の執行方法は絞首刑。首に縄を付ける場所がうまくないと、30分以上経っても死ねないこともある。なかなか死なない場合、執行...続きを読む
  • 死刑囚の最後の瞬間
    大塚公子さんを知ったのはこの本から。
    大罪を犯した人はどのように死んでいくのか知りたかった。
    最後まで冷酷無比なのか。
    最後は改心しているのか。
    己の罪とはいえ自分が死ぬことに対して怯えて喚くのか。
    この本で人間の本質を垣間見た気がします。
  • 死刑執行人の苦悩
     人を殺すのには理由がある。
     死刑囚となったからには、怨恨、飢え、欲望のままになど、何らかの理由で人を殺めている。(冤罪の場合もあるのだが)

     しかしながら、死刑囚の執行をする死刑執行人には人を殺す理由はない。ただ、規則に従い、人を殺さざるを得ない。
     死刑執行をして初めて一人前といわれる世界で...続きを読む