「中野重治」おすすめ作品一覧

「中野重治」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/03/18更新

ユーザーレビュー

  • 五勺の酒・萩のもんかきや
    非常に難解で、読み進めていくことすら大変だった。最後の方の短編あたりにきてやっとその独特の語り口、文体に慣れてきた感があった。虚飾のない朴実さが印象的であり、けってして読みやすくはない文章を通しても叙情性が感じられた。
  • むらぎも
    政治色が強すぎて、逆に好き。登場人物の無駄な多さにごっちゃになる。でも冒頭からの流れは好きだ。少し前、古き良き日本の、ちょい悪学生たちの何気ない日々だと感じている。
  • 五勺の酒・萩のもんかきや
    あまり憶えていないが、骨董などを扱ったり、頑固おやじが出てくる上での、ほのぼの劇だったような。とにかくこの作家の作風は濃い。コテコテでんがなー。