「関榮次」おすすめ作品一覧

「関榮次」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/01/31更新

ユーザーレビュー

  • チャーチルが愛した日本
    第二次世界大戦へアメリカを引き込むために日本が参戦することに暗躍したやら、参戦が決まって喜んだと言われたチャーチルへの印象が変った。
    日本が戦争に関わる事を回避しようと努力したり、戦後、悪化した日英関係を改善しようと奔走したりと、終始日本の味方であろうとした事がわかる。
    吉田茂・重光葵・チャーチルな...続きを読む
  • チャーチルが愛した日本
    誰かのレビューにもあったように「日本を愛したチャーチル」の方が合ってる。色んな面があるだろうがこの本ではいかに生涯チャーチルが日本を愛していたかの面が紹介されている。具体的にはいかに日本を第二次大戦に参戦しないように努力したかとか。彼の日本への愛着は母の影響のため本書の前半はチャーチルの親の話である...続きを読む
  • チャーチルが愛した日本
    チャーチルは第二次世界戦後、日本に対して密かな温情を持っていたというのは母の影響が色濃く出ていた。 あれほど、ドイツに対しては憎しみとあきらめることの無い勝利を描き、その裏では日本に対しての思い入れがあった。
  • チャーチルが愛した日本
    チャーチルの、日本に対する優しい、熱い思いが伝わってきた。
    前半は、チャーチルのご両親について。特に母上がいかに素晴らしく魅力的な人物であったかということ。母上が日本を訪れたことがあり、日本をとても気に入って、チャーチルによくその話をしていたという。箱根の富士屋ホテルなど、現存する地名もちらほら出て...続きを読む
  • チャーチルが愛した日本
    こういう話はあまり一般的に紹介されていないので、信じられない面もある。チャーチルの母が日本に来て日本びいきになり、それがチャーチルにも受け継がれ 第二次世界大戦に日本が巻き込まれないよう努力するが日本の外相/内閣の対応や理解がわるく太平洋戦争に突入していまう。戦後は英国内で反日論議が活発ななか 日本...続きを読む