「桜井博志」おすすめ作品一覧

「桜井博志」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:桜井博志(サクライヒロシ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1950年
  • 出身地:日本 / 山口県

松山商科大学(現松山大学)卒。著書に『逆境経営―――山奥の地酒「獺祭」を世界に届ける逆転発想法』などがある。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/05/18更新

ユーザーレビュー

  • 逆境経営
    (「普通」はすなわち「負け」とは?)……私が社長になったころの旭酒造にとって、酒蔵商売の”正攻法”とは、一生懸命に酒屋さんを回って人間関係を築き、酒を売ってもらうことにありました、それが、一般的な酒蔵のスタイルだったのです。酒蔵といえども企業です、企業である限り社会に貢献しなければ存続する価値はない...続きを読む
  • 逆境経営
    私が最も好きな日本酒「獺祭」を製造する旭酒造の社長の社長就任から現在に至るまでを記した一冊です。

    桜井社長の人柄、獺祭への想い、酒造りへのこだわりが伝わってくる良書です。

    経営書としても非常に学びになる部分が多く、経営者の本領は逆境でこそ試されるということがとても理解できます。

    私はたまたま獺...続きを読む
  • 逆境経営
    資源を見極め、純米大吟醸のみをターゲットとする。
    杜氏を廃止して、自ら各種工程を可視化・定量化して、とことん品質の向上に努める。
    徹底した酒米の磨きにこだわる。
    地元ではなく、東京もしくは世界への販路拡大を目指す。
    まさにニッチャーの経営戦略。
  • 逆境経営
    獺祭で有名な旭酒造の社長の著書。
    成功談も失敗談もがっつりと語っており、とても参考になった。
    思えば自分も常に逆境ばかり。
    昔は嫌だったけれど、最近は楽しめるようになった。
    逆境だからこそ、出来ることがあるはずだ。
  • 逆境経営
    借りた本なのでレヴューを残しておく。

    日本酒「獺祭」の旭酒造社長の桜井氏の著作
    社長になってから獺祭を生み出して、現在、社長のこれからの展望を書き記したもの。

    おいしいものを作る
    マーケットをしぼる
    品質の安定化、数値化
    →数値に落とし込めない世界がある、神業の世界
     最後は人の手、口、五感で決...続きを読む