傳田光洋の検索結果

  • 驚きの皮膚
    通常版1巻1,296円 (税込)
    皮膚には視覚、聴覚があり、あるいは学習し、予知する力がある。その知られざる「皮膚感覚」を説く気鋭の皮膚研究者が、村上春樹のエルサレムスピーチを引用するとき、私たちが「裸のサル」になった本当の理由...
    試し読み

    フォロー

  • 賢い皮膚 ――思考する最大の〈臓器〉
    通常版1巻702円 (税込)
    今、皮膚科学が長足の進歩を遂げている。医療や美容からのアプローチだけではうかがいしれない、皮膚メカニズムが次々に解明されつつあるのだ。「年をとるとしわができるのはどうして」、「お肌によい物質...
    試し読み

    フォロー

  • 第三の脳――皮膚から考える命、こころ、世界
    通常版1巻1,296円 (税込)
    たたみ一畳分の大きさ、重さ約三キロ――皮膚は人間の最大の「臓器」だ。 色を識別し、電波を発信し、情報処理を行う表皮細胞。 感じるだけが皮膚の仕事ではない。 皮膚は脳にも匹敵する、いまだ知られざる...
    試し読み

    フォロー

  • 皮膚感覚と人間のこころ
    通常版1巻950円 (税込)
    外界と直接触れ合う皮膚は、環境の変化から生体を守るだけでなく、自己と他者を区別する重要な役割を担っている。人間のこころと身体に大きな影響を及ぼす皮膚は、その状態を自らモニターしながら独自の情...

    試し読み

    フォロー

  • 皮膚は考える
    通常版1巻1,296円 (税込)
    皮膚は身体を包むだけの単なる包装紙ではない。からだ全身を被い、重さは約3キロにもなる最大の「臓器」である。かつ、皮膚は環境に応じて、その状態を変化させ、必要な情報を体内に伝える。著者らは、脳神...

    試し読み

    フォロー