【感想・ネタバレ】かぎ縄おりんのレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

このページにはネタバレを含むレビューが表示されています

ネタバレ

Posted by ブクログ 2022年02月10日

 日本橋堀留2丁目の「駕籠清」の娘おりん18歳は、祖母の粂が勧める婿をとって駕籠清を継ぐより、父で目明しの嘉平治の仕事に魅力を。算盤より鉤縄が得意。人質事件の解決に大きな役割を果たし、同心磯辺金三郎から目明しの誘いを。すぐには目明しにはなれず、嘉平治の預かりになったが、その仕事ぶりから晴れて目明しに...続きを読む。金子成人さんの新しいシリーズの始まりです。「かぎ縄おりん」、2021.6発行。

このレビューは参考になりましたか?

「歴史・時代」ランキング