【感想・ネタバレ】いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか? 5巻のレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

ネタバレ購入済み

詩織が父の不倫を知る事に

orihika 2022年07月20日

前巻の最後で南雲のイジメの証拠が露見した事により、南雲母が娘の未来の為にも、報道しないで欲しいとマスコミに泣き言を言いだしたのが何とも...イジメは許さないと断言してたのに、この手のひら返し(汗)
マスコミ呼んでここまで大事にしたのが裏目になり南雲家は、住所、南雲父の店名までもが晒されて悲惨な事に...続きを読む。海外留学でトンズラしようと考えてた南雲でしたが、父母の収入が途絶え、家計が火の車でそんな余裕がない事を知って、最後は泣き崩れてるのが、見ててスッキリしました。

そして詩織が父の不倫を写真付きで南雲から教えられる事になり、自分のイジメも母親の自殺未遂も全部原因が父だった事を知ることに。
詩織の父への態度が今までと180度反転して、ゾッとするような冷たい目であの人、あの男と呼ぶようになったのが凄い変わりようでした。それとは逆に詩織が由美とお互いに許し許され合ったのが色々と救いにもなりましたね。

ようやく相沢と鈴木父が学校で対面する事に。
相沢の口から語られる、鈴木父の相沢をイジメてた理由というのが...あまりにも、くだらない理由過ぎて相沢が可哀想だったよ(涙)
イジメの内容も目を疑うような内容ばかりで鈴木父の残虐性に改めて鳥肌がたちました。

相沢の語った話の中で唯一の救いは、相沢が詩織の事をちゃんと考えて助けようとしてくれてた事ですね。詩織の学校に赴任したのも偶然だったのには驚き。自分をイジメてた男の娘だから含むところもあったけど、これまでの詩織の人柄を見ているうちに「父親とは違い、人の痛みの分かる、とても優しい子」と思える事が出来るようになっていったのが良かったです。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

傑作

やま 2022年08月04日

非常に先の展開が気になる傑作です。

このレビューは参考になりましたか?

「少年マンガ」ランキング