【感想・ネタバレ】告発 フェイスブックを揺るがした巨大スキャンダルのレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

Posted by ブクログ 2020年03月26日

ケンブリッジアナリティカの中にいた人から、その人が行い聞いたことについてまとめた本。
手法の概要、中の人間関係、仕事の決まり方、給料など、実に様々。全ての登場人物が保身のために動いていくところが一番きついがリアル。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年02月23日

ここ1-2年で、明らかにGAFAに対する風向きが変わってきているが、この4騎士の上で最も邪悪なのは誰か?その答えは言うまでもない、Facebook/Fuckbookであろう。

未だ蒙古斑が抜けきっていないであろうマーク・ザッカーバーグという餓鬼がパーソナルデータの重さを何とも思っていないが故に発生...続きを読むしたケンブリッジ・アナリティカの暴走を、元幹部の著者が暴露したのが本書である。

ケンブリッジ・アナリティカは元々は政治団体へのコンサルティングサービス会社として発足したが、Faebookに登録されたパーソナルデータを違法に抽出し、政治思想をクラスタリングして、彼らの依頼主であったドナルド・トラソプ(という基地外)を有利にさせるために対立候補であったヒラリーへのネガティブキャンペーンをweb上で繰り広げた。その結果、現在のアメリカの政治が成立している訳である。

現在のテクノロジーがどれだけ人間の意思決定に影響を与えることができるかを知る上で本書の意味合いは非常に大きい。願わくばマーク・ザッカーバーグに正義の鉄柱が下らんことを。

このレビューは参考になりましたか?

「社会・政治」ランキング