【感想・ネタバレ】NHK「100分de名著」ブックス ユゴー ノートル=ダム・ド・パリ 大聖堂物語のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2020年05月28日

原作未読、ミュージカル、アニメ鑑賞済。
わかりやすく細かな解説。一気に読んだ。
時代背景も感じられたし次は原作に挑戦したい。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年05月24日

鹿島先生の魂のこもった解説が秀逸。ところどころでうなり、時に笑いながら読み進めた。特に、以下のポイントが印象的。

・ビクトル・ユゴーの生まれ育ち、そのキャラ
・本作品の書かれた時代背景(POSTナポレオン)
・フロロが、要するに、身勝手なストーカーである、
 が、フロロ側にも事情がある
 (=東海...続きを読む林まさお、どーだ理論=自己認知欲望)
・カジモドもフロロもオタクの元祖
・エスメラルダは、マス消費される、現代のタレントのようなもの
・ノートルダムドパリの歴史的な意味合い

[引き続き読みたいもの]
・パンセ
・鹿島茂
・フランスの歴史(フランス革命前後、ナポレオン3世まで)
・魔女狩り

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年01月19日

番組を観て面白かったので読んだ本。この本を読んで「ノートルダム=ド・パリ」の魅力と難解さがよくわかった。ブックス特別章の内容が難しかった。この本を読んで、「レ・ミゼラブル」も番組で取り上げて欲しいと思った。

このレビューは参考になりましたか?