【感想・ネタバレ】ひかりの剣【電子特典付き】のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2017年03月19日

面白かった( ´ ▽ ` )ノ

剣道の専門用語が連発し、特に試合シーンではさっぱり様相がつかめないところもあったけど、それでも熱くなった( ´ ▽ ` )ノ
熱血、青春、宿敵、決闘、師匠、荒行、挫折、再生、美少女にズボラに坊主( ´ ▽ ` )ノ
キャラ設定もストーリー展開も、いい意味でマンガチッ...続きを読むク( ´ ▽ ` )ノ
「六三四の剣」の医大生版だね( ´ ▽ ` )ノ
事象のたたみかけや情景描写は、剣術が主題ということもあって、講談っぽくもあった( ´ ▽ ` )ノ
竜虎相搏つ地獄図会( ´ ▽ ` )ノ
満を持しての宿命の対決( ´ ▽ ` )ノ
……でも、作中でも触れられてるけど、ここで描かれているのはあくまで、医大生剣道なんていう本当に狭い狭い世界の物語なんだよね( ´ ▽ ` )ノ
この調子で日体大の選手なんか登場したら、どこまでエスカレートしていたことやら( ´ ▽ ` )ノ


ドクターカイトーの作品なのに、医療ネタがメインでなくミステリーでもない( ´ ▽ ` )ノ
でも、むしろそういう軛から解放されたほうが氏にとってはいいんじゃないか、とさえ思えた( ´ ▽ ` )ノ

試合展開を正確に理解するためにも、本作はぜひ漫画化してほしい( ´ ▽ ` )ノ


……しかし、本書の解説にはほんとひっくり返った(゚д゚)!
「プロの書き手ではない」と自分でも書いておられるけど、いくら何でもミステリー小説の真犯人をはっきり書いてしまうとは……他出版社の作品とはいえ、ルール違反も甚だしく……(´ェ`)ン-…
編集の人、チェックしなかったのかな?(´ェ`)ン-…
「チーム・バチスタの栄光」より先に本書を読んじゃ、絶対ダメだね……(´ェ`)ン-…



これまで読んだドクターカイト作品の中では、これが一番好き( ´ ▽ ` )ノ
両校主将を巧みにそそのかし、異なる個性を反発・融合させ成長を促すタヌキおやじがよかった( ´ ▽ ` )ノ
まさに、錬金術師ならぬ錬「人」術師だね( ´ ▽ ` )ノ

2017/03/19

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年10月25日

「社会という大海原から見れば、剣道の稽古なんて小さな水たまりのできごとにすぎない」(p.107)

縦え水たまりの決戦であろうとも、「白黒つける」という経験は貴重なものである。むしろ水たまりの決戦だからこそ白黒つけることが出来るのかも知れない。

大海原の決戦においては、何だかよく分からないものに左...続きを読む右されて曖昧な決着を迎えることも多い。大海原には水たまり魂が必要だ。

自分の戦場は未だ湖くらいだろうか。大海原でも生き抜いていけるように精進せねば。水たまり魂を内に秘めて。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年03月17日

作者の圧倒的な筆致に煽られ夢中で読み進む。
清川、速水の盟友の攻防に美少女、朝比奈ひかりやのらりくらりとした高階顧問が重要な役割を果たす。
双頭相まみえる物語の様相なのになぜ題名がひかりの剣なのか?と先々に、興味が尽きない。
個性的で魅力的な登場人物たちは他の物語にも登場しており連鎖的に読みたくなる...続きを読む
ライバルがお互いを成長させることを高い説得力で説く正統派青春物語ですね。しびれました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年01月31日

バチスタ~等、海堂さんの作品はドラマを観ただけで未読なのですが
剣道の話らしい―と、それだけで購入しました。

速水・清川のW主人公…かな。
速水Sideは三人称で清川Sideは一人称でした。

医大生の部活というよりは社会に出るために身につけておくべき力とでもいうんでしょうか。
それを理解したうえ...続きを読むで剣道に励む二人の姿は強さと清々しさに溢れ、自分に足りないものを見つけた気がして一気に読んでしまいました。

速水、清川両氏のその後が気になるので、ジェネラル~とジーン~を読んでおこうと思います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年04月09日

この二人に接点があったなんて!
ついついキャラものとして読んでしまったけれど、ストーリーもとても面白かった。ここまでスポ根ものだったとは!
そして謎の美少女剣士ひかりちゃんがいい。
彼女は他の作品にも登場しているんだろうか?薬剤師さんになったのかな?
二人の対決にちゃんと勝敗がついて終わるところもよ...続きを読むかった。
(引き分けで終わったりしたらブーイングだった)
私は速水先生派だったけど、なかなかどうしてキャラ的には清川先生もいいんだなー。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年10月06日

再読です。速水と清川の将来像が重なった今、読むと全然印象が変わりました。この後、医療の世界で闘い続けて行く彼らが、なぜ闘い続けられるのか、その理由の一つがここにあったと思いました。試合の場面は、剣道に無知なわたしは、ぼんやりとイメージするしかないのですが、それでも手に汗握る

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年10月15日

海堂氏の作品を読むのは初めてです。入門編としては亜流から入ってしまったかも…って思いました。

ストレートなスポーツ小説だとおもいます。
自分の殻を破る。
その為には?

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年01月25日

剣道に知識のない私でも面白く読めた。
医鷲旗大会の天下取り。
予想以上に汗臭い青春物語だった。
東城大学VS帝華大学=速水晃一VS清川吾郎
帝華大学でかつて医鷲旗をもたらした30代の高階顧問がスパイスを出している。
帝華大学から東城大学に赴任した高階顧問は果たしてどちらの味方なのか・・・。
登場人物...続きを読むの性格は各々が現代(?)の医師の姿と重なる部分もあり楽しめた。
結末は私の場合「残念!悔しい!」という気持ちが強かった。
しかし最後まで楽しめた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年07月08日

桜宮サーガです。
今回の主人公は速水先生!やったー。
まだ医大生のころの話です。
もう一人の主人公として、『ジーン・ワルツ』の清川吾郎も出てきます。
そして田口先生、島津先生もちょっとだけ出てきます。
時期的には『ブラックペアン1988』とかぶってるみたいですね。

私は剣道は漫画で読んだ程度の知識...続きを読むしかないんですが、それでもおもしろかったです。
剣道かっこいいですよね。
桜宮サーガとしては珍しく医療のことはほとんど出てきませんが、青春って感じで好きです。
最後の勝負はちょっと意外な終わりでした。

読み終わってから気づいたんですが、装画が村上もとかさんでした。
やっぱり剣道漫画と言ったら六三四の剣ですね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年05月13日

内容(「BOOK」データベースより)
覇者は外科の世界で大成するといわれる医学部剣道部の「医鷲旗大会」。そこで、桜宮・東城大の“猛虎”速水晃一と、東京・帝華大の“伏龍”清川吾郎による伝説の闘いがあった。東城大の顧問・高階ら『チーム・バチスタ』でおなじみの面々がメスの代わりに竹刀で鎬を削る、医療ミステ...続きを読むリーの旗手が放つ青春小説。

海藤尊週間のため再読(笑
ジェネラルはもちろんだけど清川ってのも確かその後どこかで出てきた気がする!

速水先生や高階の生きる姿勢の良さは、この厳しい稽古で培われたのかな...
なんて今後の彼らの生きざまにも思いを馳せられる一冊。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年01月19日

「チームバチスタ」で有名な海堂さんが書いた、剣道青春小説「ひかりの剣」です。

私自信、剣道の経験は全くないのですが、小さい頃の憧れからなのか?最近、剣道小説を続けて読んでいます。

 この「ひかりの剣」は、医療小説と言えば!の御自身が医師である海堂さんの手によるもの。
主役は、「ジェネラルルージュ...続きを読む」の速水晃一。「ジーンワルツ」の清川吾朗。
キーマンとして、「チームバチスタ」「ジェネラルルージュ」「ブラックペアン1988」の高階権太。
恐ろしく魅力的な布陣です。

医科大学の剣道部が舞台です。若き頃の各人の“咆哮”のような熱い小説。

それでも、あくまでも医師のしての視点で書かれていて、医療の問題点も突いている所が海堂さんらしい感じ。

予想外にちょっと。いや、かなり感動しました。
さすが海堂さん!!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年11月21日

海堂作品の登場人物の学生時代。自分の学生生活を反省しながら読みました。これらの登場人物のストーリーを読むのがもっと楽しくなりました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年07月17日

速水は、東城大学剣道部の主将。
責任感が強く、高階剣道部顧問に、それでは勝てないと
宣言される。竹刀と真剣の違い、鎬の意味を教わる。
そして、真剣の素振りを1万回 愚鈍に続ける。
何かが、変わるのである。

桜の花びらを切ることができない。
それに対して、高階のアドバイスが、貴重なヒントに。

清川...続きを読むは、東華大学剣道部 才能があると思っていたが、
高階先輩に、素質があるのと才能は違うと言われる。
勝ち逃げすること、責任を持たないこと、いつでも主将を放り出すこと。
自由度が高いが、同じ相手に負けることが嫌いである。

高階というタヌキに翻弄されながら、速水、清川は、自分を見つめ、
成長して行く。青年たちが、剣道を通じて、羽ばたくが、
外科医が、メスを振るうには、
もっと多くの試練が待ち受けていると知る。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年12月26日

清川君と速水くんの大学時代は今と全然違いますね。
速水くんは凄くかっこいいのはそのままだけど何だろ、清川くんの性格が少しうつった?ような。逆に清川くんは速水くんの性格がうつった感じかな。しかし高階院長がこんなに恐ろしいほど強かったなんてにわかには信じられないな。
たぬきさんの大学時代が見てみたい。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年09月23日

時代を感じるところはあるけど、ライバル、ヒロイン、老師との修行、個性ある仲間や敵、というゴリゴリの王道スポーツ道で面白かった。最後の決戦が熱い。
下段かっこいいと思ったけど、実際はほぼいないそうですね。見てみたい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年06月17日

覇者は外科の世界で大成するといわれる医学部剣道部の「医鷲旗大会」。そこで、桜宮・東城大の“猛虎”速水晃一と、東京・帝華大の“伏龍”清川吾郎による伝説の闘いがあった。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年05月22日

海堂尊の本を古い順に読んでいっています。
今回は医大生の話ではありましたがあまり病院的な話はありませんでしたね。
良くも悪くも普通の小説になってしまったような。
剣道モノということでありがちな常人離れした技とかは
そんなに出てこないのですが、剣道をやっている者としては
現実とあまりにも違う感じに違和...続きを読む感を覚えます。

速水や清川、高階といったキャラの若かりし頃が
描かれていてそれなりに読み応えがあったのですが
他の作品に比べるとちょっと物足りなさを感じました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年08月16日

『ブラックペアン1988』と同じ年代に、東城大・速水と帝華大・清川を中心に据えた剣道青春物語。清川の再登場は後に『ジーン・ワルツ』などの妊産婦医療の物語まで待つことになる。そういうことを考えながら読めるのも、シリーズ再読ならではだ。彼らの修行の方法や、医鷲旗大会の対戦描写は、若干のご都合主義はあるも...続きを読むのの痛快娯楽時代小説を読んでいるよう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年09月21日

チームバチスタ位しか読んでいないので登場人物については予備知識が有りませんした。それでもこれは読まねばなるまいと思いました。
理由は以下の通りです。
①剣道
②表紙が村上もとか先生
③青春

この中でも①と②の合わせ技はずるい。六四三の剣で育った少年剣士にとってはこの表紙はこれだけで永久保存版です。...続きを読むもうどんな素晴らしい小説なのだろうかと妄想が膨らみまくりで、少々ハードルを上げ過ぎてしまったかもしれません。
ライバル、修行、挫折、再生と必要なものは全て網羅されています。及第点です結構面白かったです。
でも少し突っ込み所が有って冷めてしまう部分が有って困りました。もっと熱心に読みたかった・・・。

①全日本クラスの選手が女性剣士と闘い、女性剣士の動きが素早過ぎて触る事すら出来ない

②現実には足への攻撃がルールに無い為現代剣道では使う事の無い下段を多様ししかも最強クラス

③ずっと日本刀振っていたら稽古するより強くなった

申し訳ないのですが武士道セブンティーンシリーズって本当に偉大ですよ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年06月29日

バチスタシリーズの登場人物の青春小説。正反対のタイプのライバルそれぞれの剣道大会に対する想いや向き合い方を描いている。
それ以上でもそれ以下でもないし、伏線もないのでさらりと読める。

このレビューは参考になりましたか?