【感想・ネタバレ】恋色ミュージアムのレビュー

ユーザーレビュー

ネタバレ購入済み

いじらしい変態受

かむさび 2019年05月19日

美尻に魅入られた、新入り学芸員、群竹。一目惚れした超一級の美尻の持ち主は勤務先の美術館の新任館長。
群竹は尻フェチで探究心旺盛。妄想力もある。彼は恋をして追い込まれた時に、とんでもない言動をしてしまう。これじゃあとてもじゃないけれどハピエンにはならなそう?歪んだ関係突入?とハラハラしましたが、意外に...続きを読むもあっさり解決してラブラブモードに。
可愛くてウブなのにひと皮むけば変態さんというギャップを楽しむ余裕のある館長。余裕というより腹黒いところもある、といった方が良いでしょうか。爽やかな誠実さという感じではありません。なんともお似合いの二人です。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年05月19日

ファースト鳥谷しず先生、控えめに言って最高オブ最高、格調高き変態な鳥谷ワールドに開眼、なんというインパクト、ストーリーの飛躍などもはやどうでもよいのだ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年01月08日

ちょっとSMと変態入ったエロさが絶妙な鳥谷センセ。作家買い確定しています。
今回は受が変態なんですよね。
初恋がアポロン像で、美形なのにDTでカレシいない歴29年の征哉。そんな彼がハンパない尻フェチっぷりをさらしまくる話です。美尻への執着心がそりゃもう素晴らしいです。ディープです。

でも、ただのバ...続きを読むカバカしい尻フェチコメディになっていないところがポイント。
征哉は、苦笑ものの変態さんだけど、初めて好きな男からもらったお菓子を大切にしまっておくくらい、初心で純真です。片想いの柚原に優しくされたり冷たくされたりして一喜一憂する姿に、思わず切なくさせられてしまいます。Hに対しての興味からちょっと頭でっかちになっているのにもキュンとさせられます。
リアルに男と交際したこともないのに、露悪的に物慣れた風に演じて、柚原に対して気遣わせないようにふるまうあたりも、不憫で不憫で…

対する館長の柚原が、クセモノなんです。アートを扱っているくせに、微塵も興味がないような男。征哉に対する態度も意地悪でかなりの鬼畜なんです。Hも当然ドS。
そのくせ、一瞬征哉にやさしさを見せてきたり。
時折口にする京都弁がなんともセクシーな色男です。

柚原のクロさに翻弄されまくる征哉なんですが、ギレンセンの作品展開催への熱意には、さすがの館長も負けてしまうところは面白かったです。征哉のその熱意が、まさかの尻フェチというのが最高ですよね。
始めは征哉だけが不憫かと思っていましたが、読み進むとけっこう柚原も翻弄されていたようで、溜飲が下がりました。

ちょっとSMと変態入ったエロ描写がとてもうまいです。早すぎの征哉に我慢させるシーンなんかは、思わず萌えました…
芸術を解しない柚原が、貴重なガラス瓶をプレイに使ってしまうあたりも面白かったです。デリカシーの無さよりは、芸術品同等に征哉を扱っていることにぐっときたりして。

雑誌掲載時より加筆修正で、もっと二人の気持ちが理解できる仕上がりになっていました。書下ろしがついてさらに面白くなっています。
柚原とその家族の浮世離れした生活観や思考が飛び抜けていて、かえって好ましく思えるし、征哉の尻執着も並々ならぬ展開を迎えていて、脱力しながらも興味が尽きません。
それでも、しっかりラブラブなのが伝わってくるのがツボ。
アカデミックなムードに尻。強烈インパクトでした。

みずかねりょうセンセのイラストが超美麗で、尻のハナシとは気づかせません。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年07月03日

みずかね先生の美しく清楚な外見がぶっ飛ぶほどの変態な受に笑ってしまいましたwww根が真面目なだけに余計可笑しい(≧∇≦*) ストーリー自体はたわいのないラブコメなのですが、えちシーンにしても状況や小道具1つとってもなんだか笑ってしまう。自分の好きな相手が目を離したすきに彫刻の臀部に顔を埋めてハアハ...続きを読むア言ってたらwww(爆笑)もちろんラブや萌要素もありますしライトで笑えるBLとして楽しめます♪

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年02月03日

尻フェチの変態さんのお話~

もう、腹抱えて笑いました!
前半は若干悲しげな要素ありなのですが、後半のラブラブ話には
非常にズッコケます

鳥谷先生の本領発揮な一冊ですね

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年02月23日

面白かった! 鳥谷さんは2冊目です! 表紙に誘われて購入しました。 最初攻めがどうしても好きになれなくってでも受けの変態ぷっりの言動が面白くてついつい惹き込まれてしまいました。

このレビューは参考になりましたか?