【感想・ネタバレ】御曹司の溺愛家族計画のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2020年04月26日

▼あらすじ
姉の忘れ形見の甥っ子を育てる星の元に御曹司・クレイグが現れ、甥っ子は自分の弟の忘れ形見でもあると告げる。三人での生活が始まり、星は愛情深いクレイグの本心を知り惹かれていく。だが、星と甥っ子に危険が迫り!?

***

ストーリーの完全度:やや高い
トーン:あまあま・ほのぼの
エロ度:低い...続きを読む
萌え度:高い
総合評価:★4.0

「御曹司の天使溺愛計画」に続いてこちらの作品を読みましたが、安定の面白さでした。
ただ、どちらかといえば私は天使〜の方が好きかなぁ。あちらは本当に最初から最後まであまあまでシリアス要素皆無だったし、事件の内容もひねりが効いていて面白かったので。

こちらでも事件は起こるのですが、犯人が明らかになっても「でしょうね〜(笑)」って感じで意外性はなかったんですよね。多分、誰が読んでも予想出来る結末だと思います。
でも、いくら星やショーンが邪魔でも殺意までは抱いてほしくなかったな。嫌がらせ程度でやめておいてほしかったし、犯罪者にまではなってほしくなかったなぁっていうのが正直な感想です。

とはいえ天使〜とはまた違った面白さがあって普通に楽しめたので、そこまで不満はありません(^^)
クレイグはスマートで格好良いし、星の甥っ子のショーンは10歳なのに凄く大人びてて魅力的なショタだったし、星は…周りが個性派揃いなので正直、あまり印象には残らなかったのですが、感情移入しやすいキャラでした。(星はもう少しキャラを立たせてほしかったかも?)

あと、恋愛面も良かったですね。天使〜の方の攻めはグイグイ行くタイプでしたが、今作の攻めは割と慎重で少しずつ距離を縮めていくタイプだったので、二人がくっ付くのはかなり最後の方です。
天使〜の方でもそうだったのですが、神香先生の作品はくっ付くまでの過程を両視点から丁寧に描かれているので説得力があり、読んでいて楽しいです。今回も、いつくっ付くのかな〜♫とワクワクしながら最後まで楽しく読ませていただきました。
エロの配分も個人的には丁度良く感じますし、あまあま系で読みやすくてそれでいてストーリーがしっかりしている作品を求めている自分には今回の作品もぴったりでした。
次の作品も楽しみにしてますv

このレビューは参考になりましたか?

あらすじが全然違います

バタコ 2019年04月06日

作品内容につけてあるあらすじが、登場人物の名前も違うし内容も全然違います。出版社公式による正しい内容は「独身主義の御曹司を熔かしたのは、家族至上主義の純情プログラマー☆姉の忘れ形見の甥・ショーンを育てながら慎ましく暮らす星の元に、突然、ゴージャスな男前、クレイグが現れる。彼は、ショーンは自分の弟の忘...続きを読むれ形見でもあると告げ、二人をNYの自宅に招く。アメリカ有数の富豪の御曹司・クレイグの華やかさに警戒心もあらわな星だが、ある出来事で紳士的で愛情深い彼の本心を知り恋におちてしまう! クレイグも心も体も綺麗な星に惹かれていく。そんな時、星とショーンが暴走車に轢かれそうに!? 大切な者が狙われたと知ったクレイグは──!」となっていますのでご注意を。しかしなんでこんなミスがおきたのか。ブックライブさんしっかりして下さいよ。

このレビューは参考になりましたか?