【感想・ネタバレ】王家の遺伝子 DNAが解き明かした世界史の謎 のレビュー

値引き価格 880円 (税込) 2月27日まで
通常価格 1,100円 (税込)
4.0
6件

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年07月14日

DNAについての知識を与えてくれると同時にリチャード三世、ツタンカーメン、トーマス・ジェファーソンなどの家系についてDNA分析から興味深く物語を書いてくれている。
しかし、なんと言っても今我々が身につけることが必要な遺伝に関する知識を優しくかつ正確に付けてくれる文章のうまさが素晴らしい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年11月12日

本書のDNAの最新の知識も興味深いし、イギリス王室の系統についてもミーハー的好奇心を刺激される。その関心ゆえに学問的な硬い話も読みやすく、遺伝学の新しい知識を得る喜びを感じることができた。
小生は「壬申の乱」の小説も興味を持って読んだことがあるが、本書でのイギリス「プランタジネット朝」の骨肉の争いも...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年09月17日

これまでの考古学が古文書の解読が中心であったが、本書ではミイラや人骨から取得したDNA解析からの考古学を提唱している。どちらが優れているということではなく、DNA解析の技術が近年急速に発展したことにより、両者からのアプローチの重要性を説いている。
これにより、これまで信じられてきた史実が事実とは異な...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

DNAの話だったーーー

ぱらふれいん 2019年07月21日

初めての石浦章一。読み始めてから検索すると分子生物学者なのですね。こちらは歴史に興味があって購入したわけですが、あちらはDNAの話がしたくて、切り口として歴史を取り上げたというもの。まぁ、うんちくです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年07月10日

DNA解析の進化により、これまで謎とされてきた歴史上の出来事や人物の実態・実像がかなりの程度明らかにされて来た。それには遺体・ミイラ・骨などの存在が不可欠であって、しかもそれらに有効なDNAが残っていることが絶対条件だ。また、その試料が盗掘者や採取者などによる汚染が無いことも必要条件である。本書では...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年11月18日

本書の中で、遺伝/遺伝子/ゲノムに関する解説は相当な分量を占める。

確かにゲノム等の知識がないと本書に書かれたDNAに基づく血統分析の中身がわからないので、仕方がないのだが、その分謎解きの面白味は薄れてしまう。

少なくともタイトルに見合うほどの内容が書かれているとは思えない。が、著者はあくまでも...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?