【感想・ネタバレ】ルドルフとスノーホワイト のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年08月28日

ことわざと中国の故事を引用するくらい教養があり、あるときはやくざ張りのタンカをきる、かわいらしい猫たち。
シリーズを通して感じたのだが猫の性格が、一昔前のジャンプに出てきそうな雰囲気がある、昨日の敵は今日の友的な。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年07月27日

ルドルフとイッパイアッテナⅣ
小さい頃、NHK教育テレビ(Eテレ)のお話の国でやってて、妹と一緒に見てた。
子猫が冒険して、生きるために学んで、人間のように考えるのがとても面白かった。
去年、映画化がきっかけで再び読み直したら、なんと続編が出ていた!
きっと面白いことうけあい♪

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年05月31日

ルドルフついに恋?と思いきや、なるほど!
イッパイアッテナの横浜に対するコメントには笑えた笑えた。飽きさせないなー

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年04月01日

ルドルフとイッパイアッテナⅣ。ブッチーの子どもたちなど新登場のキャラクターがいろいろ。安定のおもしろさ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年01月14日

子猫のチェリーが行方不明になって探すお話、やっと見つけるけど、一人で住むところを見つけるところがよい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年12月07日

チェリーとスノーホワイトがどこに旅をしたのか知りたいし、ルドルフはいつおうちに帰るのかも知りたい。

やっぱり続きを書いてください!
さいとうひろし先生

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年02月05日

ふと立ち止まった本屋の絵本コーナーにて、このシリーズを見つけた。ルドルフとイッパイアッテナ。私が小学生の頃に大好きだったシリーズ。その第4作目がいつの間にか出ていたらしい。そして帯に目を移してびっくり!なんと、3DCGアニメ完全映画化だって?!これは驚いた。しかも今年、2016年の夏に!こういうのを...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年12月13日

「ルドルフとスノーホワイト」、ルドルフシリーズ第4巻、2012.11.21発行。ルドルフの友達も随分増えました(笑)あっ、そうそう、ブッチーとアメショーのミーシャが結婚してラッキー、クッキー、チェリーの可愛い子猫が生まれたんです(笑)そして今回はペルシャの美しくて滅法強いスノーホワイト(メス猫)の登...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年06月06日

 久々のイッパイアッテナ・シリーズ。やっぱり面白かった。いや、やっぱりどころか、シリーズ中でも一番の面白さだったかも。最高。小学生にはみんなに読んでもらいたいです。うちの子供たちは「小学校の頃に読んで面白かった本」として間違いなく大人になっても覚えてます。僕も、子供と読んだ面白い本としてずっと覚えて...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年06月02日

相変わらず、ルドルフの日常は面白くて、ずっとどきどきしながら読み終わった。新しい登場猫も魅力的。イッパイアッテナの横浜評に笑った。

次は何年後だろう。首を長ーくして待ってます。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年03月25日

相変わらず楽しくて面白い。
猫も犬もジョーク言うんだね(笑)。

本作では、また新たにたくさんのキャラクターが出てくるし、
展開するエリアも広がって、物語がどんどん壮大(?)に。
子どもだったルドルフもいつのまにかおじさんだし。

新キャラのスノーホワイト、なかなかカッコいいね。
他の人も述べてると...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年03月20日

斉藤 洋  作
杉浦 範茂  絵
講談社 (2012/11)
(児童文学創作シリーズ)

いい歳をして絵本ばかり読んでいた私
それを児童文学とねこ好きにさせたのが「ルドルフとイッパイアッテナ」です
もう25年も前になるのですね
それ以来斉藤 洋さんのファンです
4冊目が出たと うきうき読みました...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年03月17日

「ルドルフとイッパイアッテナ」シリーズ4巻ですよ。びっくりした。続編がでてたんで。これ好きなの。

ルドルフは『ポケットことわざ辞典』なんてものをみつけて、ことわざにはまったようで。たくさん出てくる。ますます教養あるネコになるね。
久々のこの物語ですが、変わらないねえ。ほかの登場するネコたちも犬...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年02月12日

みんなでブッチーの子供構っているのがかわいく、ルドルフおじさん呼びかわいい。テリーも父親以上に子猫思いなとこも無駄にかわいいな。

江戸川猫勢力図がありがたかったです。なるほどーその辺りの話だったのね、と。
みんなで話し合ってめでたく収まりよかったよかった。

スノーホワイト、鉄火肌ながら乙女。ルド...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年02月19日

文字を覚える猫がどんどん増えていきます。
ルドルフ、今回はことわざに凝っていていろいろ出てきました。教養は大事ですな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年01月21日

岐阜からやってきた黒ねこルドルフくんシリーズの第4弾。
今回はブッチーのお子ちゃまが3匹生まれて、その子たちがもらわれていく関係でテリトリー外のねこちゃんたちと新しく知り合うお話でした。

ルドルフくんはポケット版ことわざ辞典を手に入れて、いろんな日本語を覚えていってたよ。
やっぱりどんな動物でも「...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年10月30日

シリーズ4作目。
結婚や出産を経ても変わらぬ友情にほっこりし、新たな冒険にドキドキし、今作も楽しく読みました。
スノーホワイト、女の子だけど男前、かっこいい。ルドルフとのこれからに勝手に期待。
これからも続いてほしいシリーズです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年03月29日

ルドルフシリーズ第4弾。
タイトルと表紙を見て
『おっ?これはもしかして?』
と思ったのですが‥‥‥読みがはずれました。



今回のルドルフは横浜まで出張です。
今回もいろんな経験をします。
ルドルフだけじゃないんだけど。
デビルやイッパイアッテナ、ブッチーにテリー。
おまけにブッチーの子供たちに...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年06月17日

ルドルフのシリーズ、大好きなのでこれは特別に目立つ作品ではないかもしれませんが、続きが読めてとても嬉かったです。

斉藤洋さんの作品には、どれもおっとりと明るい余裕があって、しかもどこか謙虚な文体がいつも気持ちをほっとさせてくれます。ルドルフの最初の一冊を読んでやった子どもが大人になってしまった今...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年09月03日

 シリーズ第一作の『ルドルフとイッパイアッテナ』、第二作『ルドルフともだちひとりだち』を初めて読んだのは20年ぐらい前の小学3、4年生ぐらいの時で、それから大学生の頃、児童文学論の講義を取っていたこともあり買い直して読み直し、やはり名作だと再確認してからは何度か読み返している大好きな児童文学のシリー...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?