【感想・ネタバレ】今夜、笑いの数を数えましょう のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年05月03日

ツッコミはまとめ。言葉でつこんじゃうとそこで客にとっての想像力はなくなっちゃう

ツッコミが面白いのではなく、反応の方が面白い


意外性、裏切りが笑いを生む
ハーバード・スペンサー 下降性の不一致と笑いの生成"
神経に興奮がたまって通常の行き場がなくなる
笑わない理由を消す

笑いは、裏...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年04月05日

 シティボーイズの舞台の話題が多くて、『お笑いスター誕生』では大好きだったけど、それ以降の舞台は全く見たことがなくて、理解できなかった。僕はお笑いには、悪ふざけや狂っている感じが好きなので、分析や解説には冷めてしまう。また、昨今の空気をいかに読むかとかお約束事などについても本当に大嫌いであると、改め...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年05月17日

倉本美津留がダウンタウンと出会い、あの伝説の1万円ライブ開催の経緯が面白かった。あと、バカリズムがなぜ出川哲朗が笑えるのかを解説してる内容が分かりやすかった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年03月29日

KERAが対談相手だったので買ったみたが,バカリズムの話に出てくる「納得の快感」ってのが俺のダジャレなんだなと腑に落ちた.

このレビューは参考になりましたか?