【感想・ネタバレ】資本主義と倫理―分断社会をこえてのレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

Posted by ブクログ 2019年06月05日

シンポジウムの記録というスタイルのおかげで分かりやすく、内容も刺激的だ。
資本主義の未来を予見するとともに、経済学がそこでどんな役割を果たせるのか、同時に経済学の限界についても語られる。
自然科学が突出した今こそ、社会科学の出番だと思っていた。期待できるのかもしれないね。

このレビューは参考になりましたか?