【感想・ネタバレ】ホ・オポノポノ ライフ ほんとうの自分を取り戻し、豊かに生きる のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年12月22日

 ヒューレン博士はしっかりした端的なメッセージだったけど、女性のためか個人的なエピソードが主体で、どちらかというと柔らかな雰囲気。

P33
(日本語について、うまく学べなかったとこを師匠であるモーナが)
 当時起きたことを私達の中で今この瞬間クリーニングしない限り、日本や日本にかかわるあらゆるモノ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年02月09日

10年前に初めて読んだ時は、よくわかりませんでしたが、他のポノ本も読んでやっと理解できるようになった。今となってはポノ関連で一番好きな本です。
初めての方は『はじめてのウニヒピリ』から読まれるのをおすすめします。要は自分の内面に目を向けましょう、インスピレーションに従って行動しようってことだと思う。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年12月01日

ホ・オポノポノのクリーニングの仕方や、するタイミング、考え方などが書いてあったので、他のホ・オポノポノの分からないなと思っていた所が分かった気がしました。
よしもとばななさんの対談もわかりやすくて良かったです!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年03月20日

表紙の女性に惹かれて手に取った。
裸足でソファに座り、“今“を楽しみにっこりほほ笑む女性。
彼女は著者のKRさん。
ホ・オポノポノという言葉は以前から知っていたので興味深く読んだ。
それは古くからハワイに伝わる、自分一人でできる問題解決法である。

こころにうかんだ記憶や考えは、良くも悪くも分厚い眼...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年11月25日

これまでに、何冊かの「ホ・オポノポノ」についての本を読んできましたが、いつも、すごく好感と興味がもてるのに、大きな疑問が解消されないままでした。それが、今回この本を読んで、腑に落ちたように感じています。巻末のよしもとばななさんとの対談もとてもよかったです。すらすら読めたけど、繰り返し読みたいので手元...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年11月12日

とても読みやすく、一気に読み切った感じでした。
女性ならではの具体的な話が盛り込まれてあり、理解しやすかったです★

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年10月13日

現代日本人は宗教などスピリチュアルなものに対して穿った見方をする傾向にあると思う。
ホ・オポノポノをネットで検索してみても、まるで超能力や、これを信じれば全てがうまくいくかのような書き方をしている記事も多くヒットし、誤解を得やすいのではと思った。
また、「ありがとう」「大好き」は兎も角も、「ごめんな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年06月28日

初めて読んだ、ホオポノポノの関連本。
読みやすくて、直ぐにブルーボトルも購入しました。
これを読むと、他のホオポノポノの関連本も読みたくなります。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年04月13日

女性らしい、やわらかであたたかみのある文体。
ヒューレン氏の著書よりも具体的で分かりやすいので
女性の方が初めて「ホ・オポノポノ」に触れるなら
断然、この本をオススメします。

後半、よしもとばななさんとの対談もあります。
日本人女性が疑問に思っていたこと、
知りたかったことをズバリ聞いてくれた
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年01月01日

読んでいて、なんとなくいい気分になれる。
自然に生きる事、ゼロの状態(ほんとうの自分)でいられる事の大切さを教えてくれる。
自分の中で『なまけ者のさとり方』に次ぐヒットかも。
よしもとばななが好きなので、彼女と著者の対談が入っているのもトクした気分。
読み始めてから日常的に「ごめんなさい・許してくだ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年07月12日

不動産業を行いながら、個人や経営のコンサルタント、オポノポノの講演活動を行っている著者は、SITHホ・オポノポノの創設者モーナの一番弟子でもある。

ホ・オポノポノについて、以前に読んだヒューレン博士の著書に比べて、自然体で書かれてあようにか感じた。
ホ・オポノポノとは!!というような堅苦しさは全く...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年04月24日

ホ・オポノポノの本。自分をクリーニングすることによって、新しいインスピレーションが得られる。ありがとう。愛してます。ごめんなさい。許してください。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年02月16日

「クリーニング」がキーワードと感じました。

その方法は...
「ありがとう、ごめんなさい、許してください、愛しています」の言葉、
「アイスブルー」という言葉
「「ブルーソーラーウォーター」を使うこと...
そのほか、自分の感じるままに...

目の前に起こること、自分の経験と、そのときの感情、それ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年06月25日

ヒューレン博士の書かれたものより実践的で分かりやすいと感じました。KR女史が女性だからかな? 生活しながらどのようにクリーニングするかというのが具体的によく分かります。巻末にあるよしもとばななさんとの対談もいいですし、合間合間にある写真も素敵です。ホ・オポノポノ関連の本3冊目ですが、3冊の中では一番...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年04月24日

ウニヒピリもよかったけど、これもよくて二階連続読み中。読んでると、クリーニングしたいことが浮かんできてよくクリーニングできる気がするから、クリーニング用にこれとウニヒピリを置いといてもいいかもな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年05月08日

「ごめんなさい、許してください、愛しています、ありがとう」
この言葉をあらゆるシュチエーションで思うことで、心をクリーニングし、平安をもたらす方法が学べます

この言葉が、とっても自然と調和した生き方をされてるな、と思いました。

とてもシンプルなメソッドを通して、人生に癒しをもたらす方法を、著者自...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年01月31日

ホ・オポノポノをしながら日々を暮らしていくことの大切さ、そこから何が得られるかなどがより具体的に理解できました。女性の視点でホ・オポノポノについて書かれていたのも、わかりやすくてよかったです。私もKR女史のように、ナチュラルに穏やかに人生を進めていけたらいいなと思います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年09月10日

ステキな本です。
ホ・オポノポとは「ごめんなさい・許してください・ありがとう・愛しています」という4つの言葉を含んでいます。

これを使って、自分の中の引っかかり(カルマ)と向き合って、消化していくのがこの本の意味です。

雲黒斎さん(あの世の仕組み)、阿部敏郎さん(いまここ)、エックハトルさん(ニ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年04月03日

子供の頃から体の不調が続いていて、病院へ行き、薬を飲み、食生活を見直し、チベット体操を取り入れ、これからはホ・オポノポノを始めてみよう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年01月03日

一回ではなかなか内容が難しかったけど、いままで理解できなかったことも書いてあってよかった。
女性としてとても魅力的な方だと思いました。

このレビューは参考になりましたか?