【感想・ネタバレ】吉村昭の平家物語 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2016年12月25日

「講談社少年少女古典文学館」シリーズに収録された『平家物語』のダイジェスト版です。

著者自身が初めて『平家物語』を読んだのは中学3年生の夏のことで、同じ年代の読者に向けて書かれたものでしょうか。平明でありながら端正な日本語で、『平家物語』のあらすじをたどることができます。

『平家物語』には多くの...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年05月26日

前に誰かの(司馬さん?)平家物語1巻だけ読んで
ちょう面白かったけど
1巻でとまってて気持ち悪かったから
読めてよかった~

現代語訳
すっきりしてて読みやすいー!

すごい首はねたり引き回したりものすごいな
すごい時代だ

那須与一とかね、名前しか知らなかったし
もりもりした平家一族も誰が誰やらだ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年08月29日

読みやすそうな文体に惹かれて購入。
中学レベルの日本史の知識しかない状態で読んだけど、すごくわかりやすく面白かった。
あらすじは知っているものの、後半は切なくなってしまう。
そんな最後の最後まで追い詰めて殺さなくてもいいのに…。
純粋に思ったのは、人死にすぎ、首斬りすぎ。
この時代、その辺死体だらけ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年09月13日

来年の大河ドラマに向けての予習に、最適の一冊!読みくだし文や現代語訳にしてあるというのではなく、吉村昭調に読みやすくなってます。栄枯盛衰・ものの哀れを味わってください。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年08月08日

少年少女向けの現代語訳として書かれたということで、非常に分かりやすく且つ簡潔。
以前読んだ吉川英治氏の新平家物語が大河ドラマなら、こちらは2時間ドラマ。
平家物語の入り口として良書だと思う。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年05月17日

古典は絶対手にしないと思っていましたが、お友達に勧められて読んでみました。
思っていたよりずっと読みやすかったのですが、やはり苦手ですね

平家がどのように滅びていったか、よく理解できました

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年07月20日

平家物語の現代語訳。小説風のものは前に読んだが、おそらくほぼ原典を忠実にしつつ、シンプルにわかりやすく落とし込んだ印象。
平清盛が想像以上に悪逆非道に描かれ、後白河法皇もそれほどの人物ではない感じ。頼朝は嫉妬深く、義経はひたすらの猪突猛進型。平家側はまったくの軟弱かと思いきや、所々は頑張る。やはり基...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年02月07日

平家物語の入門書として最適。非常に読み易く、一気に読んでしまいました。源氏も平氏も、どちらも酷い事してますね。ただし、戦国時代より優雅でもあり、まだ人間味がある気がします。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年12月11日

2011/12/11
来年の大河ドラマに向けて読んでみた。
清盛もひどいけど、頼朝もひどい。
数年前の義経が見たくなった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年05月09日

いろんな手段が時代と共に変化をしても人間が感じることが出来る情報量ってのは変わってない気がする。人間、昔っから開きっぱなし。

このレビューは参考になりましたか?