【感想・ネタバレ】漫画家ママの うちの子はADHD のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2011年07月26日

漫画でさらっと描いてあるけれど、ADHD児の辛さ、生きにくさが、そして母親としての育て方を周りから、そして自分自身でも責めてしまう心が、辛くて泣けました。
ここに描いたことなんてほんの一部で、現実は地獄のような日々だったかもしれません。
診断名がつき、育て方を学んで、母子共に笑顔で暮らせるようになり...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年12月23日

前から密かに思ってはいたが、この漫画で出てくる子どものキャラって、自分の小さい頃そっくり。自分が今の時代の子どもだったら診断名が付いたのだろうか? そう考えるとカテゴライズされるのも善し悪しだなぁ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年08月01日

確かにADHDの特徴を持った子ってクラスに一人二人いた。
精神の症状を細分化すれば誰でも何かしらの障害を持っている事になりそう。
でも名前を付ける事によって接し方の道しるべになる可能性がある事がよいと思う。自分にとっても相手にとっても。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年09月02日

・小児科の待合室にあったので読んだ。
・多分多くの人が「自分も落ち着きなかったし片付け苦手だからADHDの傾向があるかも」なんて感じに都合良く考えたりしてる気がするけど、実際のはとてもそんなもんじゃないだなと体験談を通じて理解。
・病名をつけられた事でホッとしていた母親と対照的に、レッテルを貼られた...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?