【感想・ネタバレ】英語の帝国 ある島国の言語の1500年史 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2017年01月24日

英語がいかにウェールズ、スコットランド、アイルランドで広がり、アメリカやオーストラリアに広がり、その他植民地に広がり、日本や韓国といった直接的に英語を必要としない国々で親が子に教えようとやっきになっているのかという事情がわかる本。オストラーの英語に関する未来予測やカチュルによる円を使った世界諸英語の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年06月25日

英語の拡散とその需要のされ方についての通史である。

紛れもなく帝国的な広がり方と言えるし、
もしかすると帝国主義とは言語の不均衡な浸透を言うのではないかとも思える。

しかし、当然軍事的な侵略のみで言語の浸透は起きない。
当該地方の積極的な受け入れもあってこその不均衡な浸透である。
つまるところ、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?