【感想・ネタバレ】メディアの怪人 徳間康快 のレビュー

値引き価格 633円 (税込) 2月27日まで
通常価格 792円 (税込)
3.5
2件

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2016年06月29日

昔っから徳間書店という出版社が放つ、なにか猥雑なパワーに不思議な気持ちを抱いていました。「黄金の犬」みたいなベストセラーもマッチョだし、「敦煌」みたいな映画も異常にダイナミックだし、「アニメージュ」みたいな雑誌も先駆け過ぎだし…。それが徳間康快という社長のキャラクターそのものだと知りました。昭和の男...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年08月24日

潜入ルポルタージュの名著だと思っている鎌田慧『自動車絶望
工場』。私は講談社文庫版しか知らなかったのだが、初版は徳間
康快が経営していた出版社(徳間書店ではない)から出ていたんだ。

しかも当初のタイトルは『トヨタ絶望工場』だったらしいが、当然この
タイトルでは出版出来ずに『自動車絶望工場』...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?