【感想・ネタバレ】私がいないクリスマス のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年05月07日

三十歳独身の中島育子は突如癌宣告を受け、クリスマスイヴに手術を受ける。朦朧とした意識のなか、思い出す父親のこと。嘘ばかりついていた父親の本当の姿とは。
クリスマスとは奇跡が起こりそうなである。独特な雰囲気のなかで、愛がある人もそうでない人も何かが起こることを期待してしまう。当時は理解できなかった父親...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年02月12日

突如として宣告された進行癌。
三十歳で独身、中島育子はクリスマス・イヴに手術室にいた。

終始ツキのなかったこれまでの人生。
朦朧とした意識の中、毎年クリスマスには家を空けていた
父親のことを思い出す。

嘘ばかりついていた父はあのとき何をしていたのだろう。
現代版「クリスマス・キャロル」がここに。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?