【感想・ネタバレ】猫弁と魔女裁判 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年02月01日

猫弁、完結なんですね~
また、続きを読みたいです。
亜子さんと結婚後の百瀬の生活知りたいです。
TBSでドラマ化されていたんですね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年02月05日

最終巻にしてついに文句なしの星5!!
いままでは弁護活動というよりは謎解きがメインだったけど、今作は裁判のシーンに焦点が当てられている。
その裁判とはアメリカ人の女スパイを日本の法で逮捕できるのかというものだった。百瀬はそのシュガー・ベネットを起訴する立場となり、前作で「弟」と偽って百瀬に近づいたユ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年05月31日

猫弁シリーズの最終作。
これまでの4冊は、色々なストーリーが重層的に絡み合って最後に纏まって事件解決、あちこちに張り巡らされた伏線が収斂していく過程を楽しむタイプだったが、本作は人の優しさや人生観に焦点を当てており、幾分毛並みが異なっているように感じられた。
猫弁シリーズの軽快な読み口を期待している...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年04月11日

これまで登場人物も物語もゆる〜く流されるように進行してきた猫弁ながら、最終巻は強い意思と緊張感をもって描かれていた。
最後まで真っ直ぐブレない百瀬、すっかり一途で愛らしくなった亜子、百瀬を信頼しつつも親の目線でハラハラ見守る従業員2人、そして母親との思わぬ再会、フイナーレに相応しい名作だと思います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年07月26日

猫弁シリーズ完結編です。本作では、猫弁・百瀬の母と裁判で対峙するのですが、百瀬の淀みない弁論に感動し、その後の展開にも感動し、、、最高でした。文句なしの5つ星です。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年06月07日

遂に完結。無事ハッピーエンド。
誰も傷つけない、悪い人がいない…すごくないですか?こんな世界に住むことができたら、幸せだろうなぁ…

百瀬さん、亜子さん ずっとずっとお幸せに!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年03月31日

ついにシリーズが完結してしまった。
思えば一作目を読んではまって、読みきったけど、シリーズを通して色んなキャラが出てきて楽しかった。

本作は猫弁の恋愛もクライマックスだけど相変わらずの猫弁ワールドで、周りがかきみだされる。
けど結果としては良かったのかな?
とにかくこのシリーズに出会えてよかった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年02月13日

【2016年4冊目】
猫弁シリーズ最終巻T_T

感動しましたT_T


ほんとうにいいラストでしたT_T


オススメ!!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年11月10日

猫弁シリーズの最終巻。主人公の全巻通しての目標が達成するのが良かった方が達成する形はどうあれ…前4巻で出てきた登場人物が何にも出てくるので、一気に読む事をお勧めします。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年09月26日

猫弁シリーズの最終巻。八方丸く収めた手腕はお見事です。
ラストは不覚にも少し泣いてしまいました。
シリーズは完結してしまいましたが、いつか亜子と家族になった猫弁が、何でもない猫がらみの依頼を解決するみたいな話も読みたいですね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年09月19日

シリーズ最後だと思うと非常に寂しいが、やっぱり面白く一気に読んだ。また、ドラマやってくれないかなー。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年11月29日

第一作の時にこういう構成を考えていたのだろうか?
人物像は書き続ける内に明確に魅力的になるものだが
登場人物に頼り長く続けるだけの作品ではなく、途中
の事件もすべて関わってくる
そして、母=魔女との対決は必然だった・・・

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年01月13日

とても良い話でした。
1~4巻までの流れから、いきなりヘビーな案件となったので、一体どうやって終わるのかとはらはらとしていましたが意外な展開で後半ちょっぴり涙がにじみました。
相変わらず読みやすくて、疲れたときには最適な内容です。文章としては、ややさっぱりしすぎなところも感じますが、そんなことは最後...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年11月25日

最終巻が文庫化されていたを店頭で知り、慌てて買ってきましたよ。

やっぱり私は親目線で見てしまうので、今回は大福さんのお父さんに泣かされました。

猫弁は相変わらずで、向かない人にはとことん向かないタイプだとは思いますが、大福さんという素敵なパートナーがみつかってよかったな。

そして最初からずーっ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年11月09日

とうとう完結。
吉岡くんと杏・・・もとい、百瀬と亜子が無事にゴールインできるのかが気になっていたが、最後までヤキモキさせてからのエピローグ。胸を撫で下ろした。まこと先生もおめでとう(笑)
できれば3年後のエピローグが読みたかった。
新シリーズにちょっと期待しています。

巻末特別鼎談
大山淳子・吉岡...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年07月07日

猫弁シリーズ第5弾にして、完結編。
今までのシリーズとはちょっと違った、ハードな展開。
お見合いの帰りにボーっと歩いていてウ○コ踏んじゃうような主人公はどうなってしまうのかと心配していた1作目でしたが…
百瀬の成長っぷりに目頭が熱くなる。
自分をどのキャラクター投影するかと言われれば、間違いなく七重...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年09月20日

猫弁シリーズ最終話。猫弁昔の勤め先で女性国際スパイ犯の強制起訴裁判で忙しく、結婚の準備もままならない。二人の未来に影。愛猫テヌーも事務所へ。留守を預かる面々に、後輩弁護士の活躍も。ラストらしく、大騒ぎながら心温まる展開。ああ、もっとこの人たちの続きが。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年09月19日

あらすじ(背表紙より)
事務所に来ない。最愛の婚約者との挙式の相談もすっぽかした。天才弁護士・百瀬は、青い瞳をした女性国際スパイの強制起訴裁判にかかりきりになっていたのだ。それはまさか、幼い百瀬を置き去りにしたあの人?百瀬によって幸せをつかんだみんなが彼の力になろうと立ち上がる。人気シリーズ、涙の完...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年02月20日

猫弁シリーズ第5弾にして,シリーズ完結編。前作から,やや緊張感がある展開になっていたが,ますます緊張感が高まっている。話の核となる部分は,アメリカ人のスパイ,シュガー・ベネットの裁判。強制起訴されたシュガー・ベネットの裁判で,百瀬が指定弁護士を務めることになる。シュガー・ベネットの弁護人は,前作で,...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年09月22日

猫弁がついに母とまみえる。

読んでいて、ドラマの俳優の顔が浮かび、声が聞こえる。
ドラマの俳優を頭に描いて、描かれたような感じ。

推理小説としては、ストーリーに波乱が少なく抑揚に欠ける感じもするが、猫弁と周りの人々との心の交流が猫弁シリーズらしい。

このレビューは参考になりましたか?