【感想・ネタバレ】15歳のテロリストのレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

Posted by ブクログ 2021年05月10日

真実や正義だけを求めることよりも、もっと複雑で苦しい。自分が目を向けて、考えなきゃいけない面がまだありすぎると気づく。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年04月02日

少年法により苦しむ人々の心情を描いた小説です。
人間関係が入り組んでいて でも、それぞれの登場人物のある意味人間らしい行動や気持ちに共感しました。
少年法は本当に少年や世間にとって正しいものといえるのか。
それによって変わっていく何かがあるのか。
終わりのないその問いかけと一人一人の心の奥で願う思い...続きを読むが入り交じりました。
人の涙の美しさと嘆きが混合していて、それまで少年法をよく知らなかった私にまで心を揺さぶられる訴えられるようなものがありました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年03月31日

 少年法の光と影、少年犯罪に苦しむ人達の声にならない悲痛な叫びが本を持つ指先から伝わってきました。
 予測不能の展開に目を離したくなるのに、目が勝手に文を追い、それに合わせて手がページをめくる。そんな感覚で読んでしまう、斬新で新鮮な一冊でした。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2021年01月24日

読み進める度に、予想を覆す展開になっているので大変おもしろかった。

加害者の家族は、いじめや村八分のようなことをされることが多いのでは、ないかと思う。アズサは、これを加害者家族であるために受けなければならないことだと思い込んでいじめを受け続けていた。だけどそれは、被害者家族への償いでもないもないこ...続きを読むとに気づいた時、深く納得した。

この本は読みやすく、展開が早く、おもしろいのでたくさんの人に読んで欲しいです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年01月22日

終盤読みながらずっと泣いていた。
表紙のイラストが綺麗で手に取った作品。
最後まで私の予想を裏切ってきて、その鋭利な優しさと愛で涙が止まらなかった。
理不尽なことで溢れている世の中に腹を立てることがあっても、他国に比べて立ち向かうことの無い国。
もしも私が同じ立場ならどうするだろう、、、と考えさせら...続きを読むれた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年01月07日

少年法、SNSについて、よく考えて!
と説く話だと思った。
最近の話題に乗った話。
特に友人に読ませたいと思った。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年11月26日

少年法とそれに関する事件を巡って様々な人物が傷つき、ぶつかり、真実を求める話。

この話を読み、どんな事件であっても、真実が明らかにされることがとても重要だと思った。

また、現代のネット社会では特に、マスコミや、メディアを鵜呑みにせず、翻弄されないようにすることも大切な事だと感じた。

事件を通し...続きを読むて、主人公である少年の心が大きく動いていることが読んでいてものすごく感じられ、読み応えのある1冊だった。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年10月20日

少年法がテーマの物語

なぜ15歳なのかなぜテロリストになったのか
終盤にかけてしっかり明かされていく。

少年法で刑が軽くなるどころか保護されるという事実のなか被害者家族が加害者家族に対してどの様に
立ち向かうのか復讐するのか。序盤はそのように物語が進むが後半、世間か国家に立ち向かい声を上げる。己...続きを読むを犠牲にしても。

難しくて答えが出せないテーマだった。
 
加害者家族にも焦点が当てられているのだけど
どれだけ苦しくても庇護なんてしてもらえないし
世間の風当たりはあまりに辛いのだと思った。
複雑で難しい。被害者家族のが辛いんだと言われたら立場的になにも言えないし辛い。


15歳テロリストの台詞で印象的なものがある。


「全てを吹き飛ばしてやる。それこそ爆弾が炸裂するような衝撃で」

「ぼくはテロリストだ。
最後の最後まで、ボク自身が世界を吹き飛ばす爆弾でなくてはいけない」

15歳の子が背負うにはあまりにも重すぎる宿命。
でもそれ以上に加害者や少年法国家への激情に駆られていたんだなぁ。
終わりは綺麗だった。いいね、スノードロップ。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年09月24日

ラストシーンの、テロリストと議員の討論のシーンが風刺があって良かった。
議員は典型的な悪役だが、それに対抗している主人公が子供のテロリストという異色のパターンで、その主人公の過去の経緯も悲しいもので、その中に法の力で苦しんでいる場面がこの本の核ともいえる部分で、印象的だった。

このレビューは参考になりましたか?

考えさせられる内容でした

norabou2016 2019年04月23日

少年犯罪という難しいテーマを描き切った作者さんに脱帽すると共に、加害者が更生の余地があると信じて少年法に守られるべきという意見と被害者の憤りや悲しみなどの感情をどうしてくれるのかという2つの世論に考えさせられました
胸ぐら掴まれて力説されているような主人公の叫びには心をうたれました、是非手に取って...続きを読む読んで見ることをオススメします

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年04月17日

「少年法」について考えさせられる本。
私はあまり少年法について知らなかったけれどこの本を通して知ることができたし、犯罪の被害者家族と加害者家族のどちらの立場もみることができるのはすごくいいと思った。
ん?今いつの話なんやろと思ってしまうところもあったけどそこはあんまわからなくても大丈夫。

キーワー...続きを読むド▶︎「真実」

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年03月19日

8年ぶりに小説を手に取って読んでみたけど、どんどん先を読みたくなった。そもそも、8年ぶりに手に取りたいと思えた魅力的な表紙に感謝したい。
終盤になるにつれ、篤人の葛藤が強く胸に刺さってきた。社会問題というテーマと、徐々にまとまっていくストーリーの構成に見入ってしまった。
本当に目を向けるべき所はどこ...続きを読むなのか、信じるべきは何なのかを考えさせられる小説だった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年02月16日

表紙の綺麗さに手を取っていました。いわゆるパケ買いです。
実際に読んでいくと、15歳の少年が抱える苦しさ、彼を取り巻く人たちの心情の変化に、こちらも多くのことを考えさせられました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年12月18日

途中でバカは一瞬分かんなくなるとこがあると思うけど読んでれば理解できます!!理になった内容だし結末もわるくない

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年11月13日

新宿駅爆破事件。犯行声明を出したのは15歳の少年。
なぜ15歳の少年はテロリストになったのか?
追いかけた末の理由が。。。とても悲しい。
思ったより重たい内容だった。少年犯罪という壁を知れた。
人生を翻弄された事件に向き合い、揺れ動く少年の葛藤、加害者家族の感情。心の描写が痛く刺さる。
結末はどうな...続きを読むるかと思ったけど、良かったです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年10月30日

少年の痛快な復讐劇かと思ったけど全然違った…
めちゃめちゃ泣いた。しんどかった…
こんなに複雑な気持ちになる復讐なんて初めて。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年10月20日

途中から黒幕は予想がついたが、短くて読みやすい小説の割には内容が深く、正直予想以上だった。
テーマはたくさんあるように感じたが、中でもマスメディアの与える影響力の大きさを痛感し、最後には「15歳のテロリスト」という表題にも納得した。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年10月13日

半分すぎるあたりまでは読むの止めようかなぁというくらい稚拙な印象だったが、最後うまくロジック使ってまとまったところがギリギリ星4。考えさせる内容なので、もっと違う切り口で書ける気がする。中1の娘は凄く面白かったそうです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年09月30日

少年法という題材を謎とからめて作られていてよかった。主人公も少しずつ考えがわかってきて最後に納得のいくヒロインたちとの絡め方など、善と悪というどちらともとれる内容を見事に書ききった作品だと思った。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年09月19日

被害者遺族と加害者家族の苦悩、葛藤を描いた物語。
すごく重いテーマ。内容も然りで。
遺族の篤人の苦しみはもちろん、加害者家族のアズサの苦しみ。
親はともかく妹は何の罪もないはずなんだけど。
世論に叩かれ嫌な思いもさせられ。やるせない気持ちになりました。
一方的な正義を振りかざし、弱い立場の人に嫌がら...続きを読むせをする糞な人間が個人的に嫌悪の感情しかないので、胸が苦しい思いにもなりました。
全てが絡んで一言では言えない。考えさせられる作品でした。
最後は少しの救いがあってよかった。

このレビューは参考になりましたか?