【感想・ネタバレ】セントールの悩み(6)【特典ペーパー付き】のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2013年11月14日

微妙にストーリーが動こうとしている…?
この作品は、ほんわかしたキャラが云々というところだけでなく、作品の根底にある複数形態(翼人、竜人、人馬、南極蛇人)によって構成される社会を描いているところに魅力があると思う。

「歪んだ民主主義は私には通用しない!」
「次回予告 理性によらない民主主義!?」

このレビューは参考になりましたか?