【感想・ネタバレ】ドナルド・トランプ 劇画化するアメリカと世界の悪夢のレビュー

ユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年10月11日

白人の非熟練労働者が移民に敗れ、中高年男性の自殺率が急上昇している背景があり、恐怖心を煽って人心掌握を目指したという経緯がよくわかった。
読む時機を失したが。
1999-2014 年の自殺率が、全体で +24%、45-64 歳白人男性では +43% という数字は、重い。

結婚するたびに極端に自分に...続きを読む有利な婚前契約を結ぶ慎重さが、予想外。しかし黴菌恐怖症は哀れに感ずる。握手恐怖で選挙運動をするのは、大変だったことだろう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年03月04日

かなり批判的な書き方に思えるが、ドナルド・トランプ、その先祖を含めた伝記。人となりがよくわかる。お酒、カジノ、大学などホテル以外の事業も手がけていた事を知った。トランプが去っても第二のトランプを産む土壌がアメリカにはあるとの指摘が妙に納得できてしまった。

このレビューは参考になりましたか?