【感想・ネタバレ】君の名は。のレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
ネタバレ購入済み

出会う事のない出会い

あるす 2016年10月18日

お互いの存在をウザがっていたけれど、それはやがて当たり前になり日常になる。
その日常が突然消えると…気になる。
つい、相手の事を考えてしまう。
何かあったんじゃないか?

そして探してしまう。
追いかけてしまう。

都会では誰もが他人が当たり前ですれ違いは日常だけれど、探してた相手を見つけても名前を...続きを読む覚えていなければ、ただの他人。

他人では無くなるきっかけが
名前を聞く事。


切ないラブストーリー

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ購入済み

素晴らしい

フラフラ 2016年08月19日

最後の瞬間まで、ドキドキしました。



二人の未来に幸あれ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年07月01日

昨日映画やってましたね
このアニメ飛行機の中で2回見て完全にハマったんですよね。
内容的にはめっちゃようわかります。
僕も絶対嫁さんに会いに行きますから。
何回でも読める小説です。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年06月19日

長編アニメーション映画で話題になった物語。

東京に暮らす男の子・瀧と山奥に暮らす女の子・三葉の入れ替わりをきっかけに物語が展開していく。

入れ替わりは、それぞれが眠ることで生じ、本人が自分の肉体で目が覚めると、入れ替わっていた時の記憶は夢のように儚く消えてしまい、ほとんど覚えていない。

「入れ...続きを読む替わり」というと、瀧が三葉である時は、同時に三葉が瀧である、と思いがちなところが、物語を面白くしているポイントだと思う。作中、実際に瀧と三葉も入れ替わりは同時に生じているものと思い、互いの携帯電話に電話をかけてみたりしている。

実際は3年の月日を隔て、二人は入れ替わっている。
この時の流れのズレ、絡まりは、三葉や糸守町の住民をティアマト彗星の地球衝突という危機から救うための鍵となる。
「糸守町」という町の名前、巫女として結わえる「組紐」、自らの一部を捧げる意味を持つ「口噛み酒」、土地の氏神の呼び名「産霊(むすび)」。三葉(瀧が入れ替わった三葉も含む)のあらゆる場面に、物語の鍵が散りばめられていて、それが最後、パズルのように解けていくのが快感でこのお話の面白さだと思う。

瀧と三葉のやり取りもとてもコミカルで、読み手を引き込む。映画も見てみたいな、と思える一冊です。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年01月18日

・げんじつではありえないけど、かんどうするシーンや、おもしろいシーンがたくさんあっておすすめです。字も大きいし、絵もあるので、本をよむのが苦手という人でもだいじょうぶです。
・女の子と男の子が入れ変わって、自分の住んでいる所やいろんなことが変わっていくので、ぜひ読んでみてください。
・映画で評判にな...続きを読むった本です。時間ずれ、三葉とつかさのからだがいれかわります。よくみれば、いいことがあるかもしれません。

・この本でさつえいされている東京のふうけいがいいと思うし、タワーとかビルがリアルにさいげんされているから、いいと思いました。ぼくは、「君の名は」の本がだいすきです。
・二人の主人公の体が入れ替わるお話です。ある日、主人公の女の子が「東京のイケメン男子にしてほしい」と神様にたのんだら、本当に男の子と入れ替わってしまいました。出会うはずのない二人のきせきの物語なので、読んでみたくなりました。
・この本には、たくさん絵がかいてあるし、読んだらわたしはまた読みたいなあと思います。絵を思い出します。
・高校二年生の女の子と男の子が、きゅうにいれかわってしまうものがたりです。せいべつがちがうのに、これからどうしていけばいいのか、どきどきするおはなしです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年10月19日

息子が映画にはまり、勧められて読んでみた。高校生の男女の入れ替わりのラブストーリー、中年の私には縁がないと思っていたけど、入れ替わりは起承転結の承まで。転で想像もしなかった展開になり、涙、涙の展開。あとがきの、生きながらも忘れることの辛さという言葉が胸に残った

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年09月22日

■学び
・出会いの尊さ、いま自分たちの周りの人間関係が決して当たり前ではないこと。

・困難に立ちむかい続け、情熱を絶やさずに生きること!

・絆、縁、人として大切なものを再確認。

・距離だろうと、時間だろうと、強い強い意志の元では関係ない!
絶対にこうする!と決めた人が一番強い!


■感想
...続きを読む間や距離を超えてでも、お互いを大切に思える絆
想いだけでは・・・なんて、とんでもない
一番大切な原動力は『想いの強さ』だと気づかされました♪

作中で登場する・・・

糸は”結ぶ”
時も”結ぶ”
人も”結ぶ”

重なって、ねじれて、よじれて、時には戻って
絡まって、ひとつの束になっていく

という一節からは人間も糸と同じと感じずにはいられません。
うまく重なったかと思うとねじれてみたり、
よじれてみたり、一度戻ってみたり
もがきながらも前に進んでいこうとする。
困難は当たり前だと認識し、乗り越えていくもの。
どうにかしようとするものだと感じました(≧▽≦)

■備考
非常に美しい描写、映像美によって東京の美しさを再確認できた作品♪
2020年東京オリンピック開催に向け、建築業界の人材不足が問題となっている現代を意識させられました~

新海監督だけでなく、日本のアニメ映画作品には
今の時代時代に合わせた
「メッセージ」
が強く込められていて、それに触れさせて頂くことで
とても嬉しくなります(*´▽`*)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年05月04日

小説とはいえ。
直感に従って一歩踏み出す勇気が、新たな世界を切り開いていくんだなぁと。
それが正解かどうかなんて、どうでもよいことで。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年02月21日

映画を見ていたのである程度のストーリーの流れは分かっていたが、とても読みやすい文章で読みながら情景が目に浮かぶのが楽しかった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年09月06日

映画で評判になった本です。時間ずれ、三葉とつかさのからだがいれかわります。よくみれば、いいことがあるかもしれません。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年08月27日

映画を観た直後、娘が買っていたので、最後のシーンを中心に読みました。

まったく映画と同じなんだ。そりゃそうか。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年09月26日

出会うはずのないふたりの物語。

昔、こんな設定の話があったなぁと思いながら読み進める。

同じ高校生でも都会と田舎の違いを感じることができる表現が面白い。

アニメの監督が書いた本らしく、映画ではもっとわかりやすい描写なんだろうと思いながら読み終わった。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年05月21日

大ヒット映画の文庫版。買うつもりはなかったが、いつの間にかカートに。しかも児童向けバージョン。全ての漢字にルビあり。挿絵あり。。。
面白かったです。
新海誠氏は、過行く時間をセンチメンタルに描く。
それに共感できるかどうかは
読者のロマンチストレベルによる。
そのロマンチストレベルは何によって形成さ...続きを読むれるのか。
きっとドラえもんを読んで育ったかどうか
によると推測。
※2017年5月現在/自信なし

このレビューは参考になりましたか?