【感想・ネタバレ】レイデ夫妻のなれそめのレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

このページにはネタバレを含むレビューが表示されています

ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年10月06日

紳士でイケメンで礼儀正しいジェントルマンのレイデ伯爵と貞淑で淑やか、申し分のない美貌の若き貴婦人、レイデ伯爵は社交界では誰からも羨まれるほどの最高のカップル。
だが、その理想的な夫婦像の裏には、とんでもない真相が隠されていて?

実は伯爵夫人は夢見る少女で、幼い頃から冒険や魔物に憧れていた好奇心溢れ...続きを読むるお転婆な娘だった。夫にはその本性を隠していたのだ。そんなある日、彼女が町で暴漢に襲われそうになっていたところを助けたのは他ならぬ夫だった。
「てめぇ、俺の女に触るんじゃねぇっ」
口汚いセリフは到底、紳士の夫のものとは思えない。しかし、その瞬間、彼女の胸は熱くときめき、これまで夫に感じたことのない感情を感じたのだった―。

よくある「夫婦の恋物語り」の王道パターンです。
社交界でも理想のノーブルでセレブだと思われている夫婦が実は互いにとんでもない本性を持ち、それを隠していた。しかし、裏腹に、その本性が知れた時、初めて男女として互いを意識したという話。
途中までは引きこまれてグイグイと読んでいっていたのですが、「魔物」だとか、あまりに現実離れした話の展開になりかけて、正直、これはハズしたか?とガクッときうになりました。
しかし、また、元に戻って現実離れはせずに話か進んだので、ホッとしました。
何より、ヒロインの性格・考え方が良い。
「リアレーナ・レーデという人間の一部を作っているのは、周囲から注がれ続けた愛情なのだ。そしてそれは、誰かを失ったからといって消えるものではない」
愛され大切にされて育ったヒロインだからこその、大らかで真摯な愛情に対する考え方、他者に対する思いやりにとても好感を持ちました。
主役の二人の外見と内面のギャップも面白く楽しめました。
初めて知ったのですが、続編が出たばかりのようです。正直、続編も読みたいかと言われれば、何ともですが、また機会があれば読んでみたいと思います。 

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年09月06日

夫が“仮面”を外した時、妻は初めて恋をする――。
これ、この本の帯のキャッチコピーなんですが、ほんとに素敵な物語でした♪社交界でひっぱりだこの紳士淑女である、完全無欠のレイデ伯爵夫妻。ですが、2人には徹底的に隠している秘密があり……。リナ、好奇心旺盛すぎ(笑)。そしてザイラス、何と魔物使い(驚)。
...続きを読む話の展開が途中からファンタジー方面に加速していったので、いい意味で度肝を抜かれました。予想の斜め上を行く展開、大好物です。
秘密を隠し通さなくてもよくなって以降、2人の互いへの想いがどんどん強くなっていく様子が何とも魅力的で、何とも微笑ましかったです。遥か昔に出会っていて、結婚してからもう一度相手に恋心を抱けるなんて、とても幸せな事ですよね♪強い愛情があったからこそ、夫婦に襲い掛かる数々の危機も乗り越えていけたのだと思います。特にザイラスの、リナへの愛情だだ漏れっぷりはかなりのもの(笑)。巻末の話は必見です!
夫妻のこれから先の生活もきっと、スリル満載のものになるんだろうな~♪彼らや周囲の人々・魔物の後日談も、ぜひ読んでみたいです!!

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年08月16日

絵に描いたようなカップルのレイデ夫妻でしたが、お互いにヒミツが。
リナは冒険が好きで、猪突猛進娘系なところは、ちょっとって思う時もありました。
でも、魔物にも身分の違いにも全然こだわりがないのが、ヒーローのザイラスにはたまらないんでしょうね。

ザイラスは生い立ちからか、最初の方と別人?っていうくら...続きを読むい口調が違ってますけど、後半になるに従ってリナへの愛があふれ出してて、にんまりしちゃいます。ボソッとリナの兄の前でこぼす台詞がいい感じ。(リナは聞いてないですけど)

「魔物解放団」が狙っていた魔剣ですが、リナが危ないと思うのに近づいていって大丈夫ってシーンが多かったので、魔剣ってリナの中に入っちゃってんじゃないの?って思ってたんですが、ザイラスが持ってたんですね。ちょっと残念。

イラストはアオイ冬子さんで、ザイラスもリナもイメージ通りです。
キャラ紹介のところのザイラスは前髪を上げてるんですが、下ろしてる方が好きです。

ザイラスが魔物遣いになった経緯とか、王様とか長兄とか姉二人とかはまだ出てきてないので、次巻が出たらいいなぁ。

このレビューは参考になりましたか?

「女性向けライトノベル」ランキング