【感想・ネタバレ】隣之怪 第六夜 白刃の盾のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2014年09月01日

「白刃の盾」
丸に十と聞けば、すぐに思いだすのは薩摩島津です。その侍が取り囲まれているというと、連想するのは新撰組なんですが。単純すぎますかね。丸十だからといって、島津オンリーというわけでもないですし。
結論が出ていないのが残念ですが、歴史ミステリーな話ではないのでね。こんな怪しい話がありますよ、と...続きを読むいうことで。お母さんが、由来を話してくれたらよかったのに。

「壁の中」が一番怖かったかな。
薄皮一枚で異界とつながってしまっているというのが、否応無しに感じられる話。

このレビューは参考になりましたか?