【感想・ネタバレ】変な給食のレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

このページにはネタバレを含むレビューが表示されています

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年01月25日

おもしろかったー!!
写真は「えっ、ほんとにこんな給食出るの?!」というものばかり。
「おいしそう」「食べたい」と言うかと、娘たちに見せてみたら
「えーー?!」「こんなのいやだー!」と連発。
ちょっとホッとする母でした。
わたしの中の一番嫌な給食ははP.52の「牛乳」と「ジョア」と「アイスクリーム」...続きを読むのメニュー。なんじゃそりゃ。
これで午後が体育マラソンとかだったら腹痛になりそうです。

いろんな場所の給食なので、ひとつの学校がこのメニューなのではなく、
おそらくその学校の一日だけ「こんなメニューだった」みたいなのを
寄せ集めたのかな?と想像したいところです。

そういえば給食費の帳尻合わせなのか、
3月末の給食はコーヒー牛乳が出た年があったり、シュークリームが出た年があったりしたなぁと思い出しました。

中盤に「こんな給食が食べたい」という理想のメニューが載っていて
娘の学校の献立表と見比べたりしちゃいました。

そして終盤には作者の講演会から抜粋記事。
これがまたおもしろかった。
そして「朝食の食パンは極力少なくしよう。やはり朝はごはん」と思った母でした。

衝撃だったのは「『お酒』『たばこ』を好まない人は『甘いもの』に走る」という点。あ、あたし。。。
甘いものは体が欲しがるのではなく『心』=すなわち愚痴が欲しがるんだと。
ちなみに、お酒もたばこも甘いものも好まない人はパチンコ・競馬などのギャンブルだったり買い物依存だったりするそうな。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年10月28日

変な給食!と思いながら読みましたが、ふと息子の献立表をみると、「あきらかにこれはないわ~」という献立発見。
たしかに、粉もののときに変な割合が多いです。
目くじらをたてるほどではありませんが、お腹空いちゃうから、米食はもっと増やして欲しいものですね。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年04月30日

タイトルだけ見て買った本。もっとネタ的な要素の強い「お笑い」ジャンルかと思ったら、予想に反してしっかりと今の給食のダメさを批判し、子どもにとって一番良い給食のあり方を提示している、マジメな本でした。
それでも、序盤の「変な給食実例集」は、笑えるのもあったけど。しっかし、今は給食でメロンパンが出るのね...続きを読む。この点は著者に同調。あんな、砂糖とバターのみで構成されてるようなモンを昼飯にしちゃダメだって。

「学校給食は教育の一環であり、生徒が食べたいというものを食べさせるという時点で、メニューを考える側が職務放棄をしている。『算数に飽きた』という生徒に算数をやらなくていいよ、となる訳がない」という理論には納得できました。
「子どもに対しては毎日同じメニューでも構わない」という論に対しては、母親たちの「同じメニューでおやつも甘いものがダメなんて、子どもが可哀相」という反論がされているようです。それに対しては「可哀相なのは子どもじゃなくて自分や夫。大人は食事を目でも食べるので、同じものが出たり甘いものが出なかったりするとガッカリする。自分たちが食べたいものを食べるために子どもを巻きこむな」と論破しています。これもそれなりに納得。

ありがたいことに、自分自身はしっかりした食事を親に食べさせてもらい、スナックも駄菓子もジュースもそれほど好きではない状態に育ちました。親のエゴと欲望に任せて3歳ぐらいの子どもをマックに連れていくような親にならないよう、今後もしっかり美味しい食事を食べていきたいと思います。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年01月30日

■豚汁からご飯を奪うなんて、この責任は大きいです

書籍「変な給食」(幕内秀夫著・ブックマン社刊・174頁)から。
驚くような給食メニューの写真が、所狭しと並んでいる。
冗談でしょ?と思うようなメニューが溢れていた。
どれを紹介しようか迷うほど、そのコメントも辛口だった。(笑)
その中でも、あとから...続きを読む思い出せるように選んだコメントは
「豚汁からご飯を奪うなんて、この責任は大きいです」
言い換えれば
「近い将来、豚汁でパンが食べたくなる大人ばかりになったら、
どうすればいいですか?」ということらしい。
「ドーナツとラーメンと牛乳というメニュー」も、
「栄養素のバランスを考えると、変な献立でも仕方がない」という
栄養士さんの言い訳にしか聞こえない。
私は栄養素のバランスよりも、
和食・洋食・中華など、食事全体のバランスの方が大切だと思う。
おかずとおかずのバランス、色合いなんかも、食事の楽しみ方だろう。
一度、子どもが持ち帰る「給食の献立表」を眺めて欲しい。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年02月04日

子ども向きの本ではありません。

日本全国の公立小学校の変な給食を紹介。
(変と言っても、子どもは好きかもしれない!?)
著者の、パン食より米食に変えるべき!との主張が
強く感じられます。

まあでも、年に一度くらいなら 
子どものリクエスト給食もアリだと思います。
(栄養は規定の範囲内で)

うど...続きを読むん + パン 、とかいう組み合わせは
大阪ならではのものかと思いきや、
結構 全国区なことだと知り、びっくり。

このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品レビュー