【感想・ネタバレ】変な給食のレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

Posted by ブクログ 2013年10月22日

実際にあった変な組み合わせの給食。
これからは、子どもの給食献立表をもっとじっくり見てみようと思いました。
いまのところ、「変な給食」は発見できず。
著者のいうことはわかりますが、家庭の食事をきちんとすることが大事で、給食に期待しようとは思いません。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年01月25日

おもしろかったー!!
写真は「えっ、ほんとにこんな給食出るの?!」というものばかり。
「おいしそう」「食べたい」と言うかと、娘たちに見せてみたら
「えーー?!」「こんなのいやだー!」と連発。
ちょっとホッとする母でした。
わたしの中の一番嫌な給食ははP.52の「牛乳」と「ジョア」と「アイスクリーム」...続きを読むのメニュー。なんじゃそりゃ。
これで午後が体育マラソンとかだったら腹痛になりそうです。

いろんな場所の給食なので、ひとつの学校がこのメニューなのではなく、
おそらくその学校の一日だけ「こんなメニューだった」みたいなのを
寄せ集めたのかな?と想像したいところです。

そういえば給食費の帳尻合わせなのか、
3月末の給食はコーヒー牛乳が出た年があったり、シュークリームが出た年があったりしたなぁと思い出しました。

中盤に「こんな給食が食べたい」という理想のメニューが載っていて
娘の学校の献立表と見比べたりしちゃいました。

そして終盤には作者の講演会から抜粋記事。
これがまたおもしろかった。
そして「朝食の食パンは極力少なくしよう。やはり朝はごはん」と思った母でした。

衝撃だったのは「『お酒』『たばこ』を好まない人は『甘いもの』に走る」という点。あ、あたし。。。
甘いものは体が欲しがるのではなく『心』=すなわち愚痴が欲しがるんだと。
ちなみに、お酒もたばこも甘いものも好まない人はパチンコ・競馬などのギャンブルだったり買い物依存だったりするそうな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年02月02日

田舎に住んでいたので給食の経験がないけれど、この本には驚きの給食がたくさんでています。子供の給食の献立表をちゃんと見てみようと思いました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年02月21日

えっ、これはないよなあという、メニュー、取り合わせが写真付き、市町名付きで載せられていて、笑い飛ばすサブカルチャ―的な本かなと思ったら、とんでもない、真面目な本だ。幕内秀夫という著者名も紛らわしい。
とんでもメニューやめろ、子どもに媚びるな、米中心の体にいいものにしろということなのだ。やっぱりパンは...続きを読むだめだよね。幕内さんの考えを取り入れて給食を改革した新潟県三條市の当時の市長さんが「次の選挙を考えなければ、市長は何でもできる」と書いている。政治に携わる人間はこうありたいものだ。
とんでもメニュー
生クリームサンド、原宿ドック、アメリカンドック、黒糖パンとみそ汁、メロンパン、みたらし団子、ラーメンとドーナツ、甘食、うどんと食パン、揚げパン、ピザ、チョコチップパンとたこ焼き、スティックチョコ、味噌ラーメンとドーナツ、ああきりがない。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年09月07日

・とにかくご飯を食べろ!
・子どもは食べるものと量をわかっている。
・おやつはおにぎり。
・毎日同じおかずでいい。ご飯+味噌汁+つけもの。
・自然な味を覚えさせる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年01月02日

週刊誌でタイトルを見て興味をもったので購入。なかなか面白かった・・・というより、暗澹たる思いにさせられた。
自分のときも給食は変だったと思うが、ますます変になっているではないか。自分に子供ができたらこんなものを食べさせなきゃならんのだろうか。
他人ごととして読むなら非常に面白い一冊。自分に関連さ...続きを読むせて読むと恐ろしい一冊。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年10月31日

食育が論じられている時代に、
こんな給食が出ているところがあるのが脅威!
・・・でも、実はこれに似たような内容を
食べたこともあるなぁ、と(^^;
それが思い出になってたりするんだなぁ(--;

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年04月08日

最近の給食はすごいのね。献立表よりも写真で見たほうが衝撃は大きい。

わたし的ワースト3は「コッペパン・肉じゃが・みたらしだんご3個」「食パン半分・煮込みうどん・五目豆・オレンジ」「苺ジャムトースト・酢豚・みつ豆」かな。もちろん全メニュー牛乳付き。ミスマッチすぎてどの順番で食べたらいいか戸惑うわ…。...続きを読む

子どもたちの健康への影響を危惧しつつも、あんまりな献立の数々に大笑い。オススメです♪

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年10月28日

変な給食!と思いながら読みましたが、ふと息子の献立表をみると、「あきらかにこれはないわ~」という献立発見。
たしかに、粉もののときに変な割合が多いです。
目くじらをたてるほどではありませんが、お腹空いちゃうから、米食はもっと増やして欲しいものですね。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年04月30日

タイトルだけ見て買った本。もっとネタ的な要素の強い「お笑い」ジャンルかと思ったら、予想に反してしっかりと今の給食のダメさを批判し、子どもにとって一番良い給食のあり方を提示している、マジメな本でした。
それでも、序盤の「変な給食実例集」は、笑えるのもあったけど。しっかし、今は給食でメロンパンが出るのね...続きを読む。この点は著者に同調。あんな、砂糖とバターのみで構成されてるようなモンを昼飯にしちゃダメだって。

「学校給食は教育の一環であり、生徒が食べたいというものを食べさせるという時点で、メニューを考える側が職務放棄をしている。『算数に飽きた』という生徒に算数をやらなくていいよ、となる訳がない」という理論には納得できました。
「子どもに対しては毎日同じメニューでも構わない」という論に対しては、母親たちの「同じメニューでおやつも甘いものがダメなんて、子どもが可哀相」という反論がされているようです。それに対しては「可哀相なのは子どもじゃなくて自分や夫。大人は食事を目でも食べるので、同じものが出たり甘いものが出なかったりするとガッカリする。自分たちが食べたいものを食べるために子どもを巻きこむな」と論破しています。これもそれなりに納得。

ありがたいことに、自分自身はしっかりした食事を親に食べさせてもらい、スナックも駄菓子もジュースもそれほど好きではない状態に育ちました。親のエゴと欲望に任せて3歳ぐらいの子どもをマックに連れていくような親にならないよう、今後もしっかり美味しい食事を食べていきたいと思います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年02月06日

今の給食って こんなのなの?とびっくりしてしまった。給食の思い出は、とても 良くって 懐かしい味でいっぱいだったのに。
我が家の子供たちが 通ってた小学校では こんなへんてこな給食は 出てなかったと思います。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年01月30日

■豚汁からご飯を奪うなんて、この責任は大きいです

書籍「変な給食」(幕内秀夫著・ブックマン社刊・174頁)から。
驚くような給食メニューの写真が、所狭しと並んでいる。
冗談でしょ?と思うようなメニューが溢れていた。
どれを紹介しようか迷うほど、そのコメントも辛口だった。(笑)
その中でも、あとから...続きを読む思い出せるように選んだコメントは
「豚汁からご飯を奪うなんて、この責任は大きいです」
言い換えれば
「近い将来、豚汁でパンが食べたくなる大人ばかりになったら、
どうすればいいですか?」ということらしい。
「ドーナツとラーメンと牛乳というメニュー」も、
「栄養素のバランスを考えると、変な献立でも仕方がない」という
栄養士さんの言い訳にしか聞こえない。
私は栄養素のバランスよりも、
和食・洋食・中華など、食事全体のバランスの方が大切だと思う。
おかずとおかずのバランス、色合いなんかも、食事の楽しみ方だろう。
一度、子どもが持ち帰る「給食の献立表」を眺めて欲しい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年01月29日

おもしろい。
こんなの食べてたらかなり体に悪そう。
でも、笑える。
子どもと読んですごく笑えた!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年01月09日

写真によるメニューの再現がとても参考になる。
カロリー重視でメニューがありえないだろ~って寄せ集めの食事。
何処がおかしいか、子どもたちに考えさせる教材になりそう

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年07月31日

幕内先生の辛口コメントが面白い。
給食生活3年しか経験してないのだけど、こんなだったかな。

極端なものを抜粋してるから1ヶ月こんな、ということはないと思うけど、粉と砂糖と油が多くて野菜少ないんだな・・とか。(子供が食べ遺さないように子供にこびてる内容というか)菓子パン率高いし、アメリカンドッグなん...続きを読むてあるし!

幕内先生怒ってたけどちくわパン。ロールパンにちくわが入ってる惣菜パンがあって(で、ちくわの穴の中にぴりから春雨とかツナが入ってる)KINOKUNIYAベーカリーのが好きなんだけど・・ダメなのだろうか。しかも「ちくわパン」って北海道のどっかの地域の地域食だってみのさんが言ってたような。某地方バラエティー番組で。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年07月14日

毎回こんなメニューだとは思いませんが、給食ヤバイ
まだまともな食生活で育ってきたんだと実感した。
小中学校の栄養士さん、本当にありがとう!て思える本
好きだったメニューは、わかめご飯、ささみのレモン風味、中華サラダ。
9割くらいお米メニューだったなー。
ちゃんとした給食レシピ本とかあったら売れると思...続きを読むうで?

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年09月25日

安易なパンの導入は宜しくないというご意見。
写真のせいかトレイの上に無造作に載せているせいか出てくる給食があまり旨くなさそうな。。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年05月25日

全国の変な学校給食の事例を集めたもの。カラー写真満載だが文字情報から作ったためか再現性は低そうで見た目インパクト重視の感あり。極端を集めるとこうなるのも仕方ないか。巻末の、こういう給食をの提案がぱっとしなくて、もう少し何とかならなかったのか。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年04月27日

組み合わせがおかしい給食を紹介した本。やたらと牛乳まみれだったり、ご飯を出せば良いところをパンが出てきたり。こんなものを日常的に食べてたら味覚も体調もおかしくなりそう。
筆者の主張であるお米が良い理由をもっと詳しく書かないと(もしくはデータを出す)、納得しない人いるかも。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年11月21日

本当にこんな給食あるのか?っと驚くばかりでした。
これを読んで、娘の学校の給食はかなり恵まれているのだと感じました。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年02月04日

子ども向きの本ではありません。

日本全国の公立小学校の変な給食を紹介。
(変と言っても、子どもは好きかもしれない!?)
著者の、パン食より米食に変えるべき!との主張が
強く感じられます。

まあでも、年に一度くらいなら 
子どものリクエスト給食もアリだと思います。
(栄養は規定の範囲内で)

うど...続きを読むん + パン 、とかいう組み合わせは
大阪ならではのものかと思いきや、
結構 全国区なことだと知り、びっくり。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年01月19日

学校給食について考えさせられる。
私の田舎では週4米飯水曜日だけパンでこんな変なメニューはなかったよ・・まあ20年ほど前の話だけど。
お母さんとしては朝パンにしたいから昼食はご飯にしてほしいなあ・・・バランス考えたら昼パンなら朝ごはんにしなきゃだわ・・・
基本的にはパン・菓子パンなんかをご飯に変えて...続きを読むしまえは8割解決する献立なのかな?ちょっと給食専門業者との癒着らしきものが見え隠れするけど・・・(冷凍食品系)
ご飯は確かに子供には人気がないんだけど小学校の時は男の先生がお代わりさせるために塩持ってきておにぎり作ってくれたよ。おにぎりにしたらみんな並ぶの。クラス全体でなんとかして残さないようにしていたなあ。

って話を大阪出身の子にしたら大半パン食でご飯のときは古米だったからそれはそれはおいしくなかったのだそう。メニューみながらそうそうこんなんやった。と話してくれた。給食ネタは地域差があるから大学とかでは盛り上がるんよね。

しかし、減反とかTPPとかいう前に、米粉パンをはやらす前に、小中学生においしいお米を昼食に出したらどうだ。米は何と言っても無添加なんだから。減反にお金出すなら米作ってその分買い上げて給食に回してあげてくれ。コメ離れのデーターを見たらそう思ってしまう。同世代でも主食パン派おおいもんね・・・

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年11月04日

 オイラが子供の頃もそうだったが、30年たった今も乳製品と小麦の使用率を上げようと躍起になっていることは変わっていないようだ。
 使用できる材料を決められた上、費用を極端に制限された状況での栄養バランスの取れた献立作製はさぞ大変だろう。栄養士さんの苦労がうかがえる。
 文章は筆者の思い込みと決めつけ...続きを読むが多い印象。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年07月12日

2012/05/05 本市の学校給食とほとんど同じメニューであり、特別に驚く内容ではない。逆に国内の義務教育学校の普通の給食を知りたい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年05月16日

買うほどではないけれど一見の価値あり。
もちろんこれが全てではないが、信じられない位のお粗末さ。
なにが酷いかといえば、これで仕事をしている気になっている
栄養士(献立担当者)のそのセンスと感覚だ。
いつだってどの業種だって、仕事をする上で制約や問題はある。
その中でいかにして結果を残すかが重要のは...続きを読むず。
この仕事ぶり(メニュー)には「手抜きと妥協」しか感じられない。
家庭の食事作りで手を抜いたとしても、それはその家庭内での
私的な事で治まるが、学校給食は大勢の子供に影響を与える。
恐ろしい事だ。

…というような事を考えさせられたので読む価値はあった。
こんな「エサ」レベルの給食は、絶対子供には食べさせたくないな…。
後半のコラムは◎。
前半のメニュー画像は笑わせたいのか皮肉なのかとても微妙。
メニューの酷さも相まって、途中で読む気が失せた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年02月18日

各地の、こりゃねえだろ〜という給食満載。給食のコメントは結構砕けていて、笑いを取ろうとしているのがわかります。実際に笑います。
一方で、写真のないページのコラムには、本来の主張がきちんと出ています。給食は小麦と油と砂糖ばかり。アメリカの小麦輸出の捌け口として、戦後の学校給食が狙われたとか。僕も幼い頃...続きを読むの給食ではうまくもないパンばかりで辟易としていました。「とにかく米にしろ」という著者の主張に賛成です。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年01月20日

この本を読み終えて大分経ってから足立区の給食の話題のニュースを見ました。
学校栄養士ってなんでこんなに差があるのって凄く疑問に思ってしまいました(汗)
この本を読んでの感想は、給食の写真をネタにして笑うぐらいですね。

足立区の例もあるのですから、予算や栄養士のスキルなどの問題は別な本で論じた方がい...続きを読むいんじゃないかと思いました。
ただのネタ本で終わっている様な気がしますよ…って思ったら続編も出たんですね(笑)
物足りなかった分はこちらに期待するとします。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年04月13日

変な給食が取り上げられているため、それに対するつっこみが面白い。

主食が大好き♪あげパン大好き♪
読んでいて食事のバランスが・・・・・・まったく駄目駄目なことに気付きました。。。。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年01月17日

やけに「東京都日野市」の登場回数が多い気がします。
変わったメニュー好きの栄養士さんがいるのでしょうか?

こんなメニューを出されるなら、給食費も滞納したくなっちゃいますね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年08月01日

確かにありえない給食の献立ってたくさんあるのだけど自分の時も子どもの時もそれほど気にはならなかったなぁ。でも最近は「デザート」の割合が高いのは気になるかも。

このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品レビュー

「学術・語学」ランキング