【感想・ネタバレ】賛美せよ、と成功は言った のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2017年10月16日

切れ者同士のひりつくような心理戦の応酬。観測者視点もしっかりハマってたけど、実際こんな場にいたら、逃げ出したくなるほどの緊張感。不思議なタイトルも最後まで読めば、これしかない、と思えるくらいしっくりきてました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年11月26日

高校時代の予備校の仲間が15年ぶりに集まり、夢を叶えたメンバーのお祝いをすることになった。
しかし祝賀会に参加していた恩師が仲間の1人に目の前で撲殺されるというショッキングな事態に。
残されたメンバーたちはこの事態にどう向き合うのか…

シリーズ5作目で初めて犯人を追い詰める優佳が第三者視点で描かれ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年06月28日

久しぶりの碓氷優佳シリーズ。予備校時代の仲間の成功を祝う席で、自分の未来に暗雲がかかった一人が恩師を殴り殺す。目の前で起きた事件の中にある違和感。彼は事件を起こす事を「誘導」されたのか?今回は誘導したと思われる人物と優佳の心理戦を高校時代の友人小春の視点から描かれているのが面白かった。端からは恩師を...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年11月08日

 碓氷優佳が初登場した『扉は閉ざされたまま』は、石持浅海さんがブレイクするきっかけになった作品だった。そして、碓氷優佳シリーズも本作で第5作ということになる。

 第4作である前作『わたしたちが少女と呼ばれていた頃』は、優佳という特異なキャラクターの高校時代を描いており、シリーズ中ではイレギュラーな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年11月01日

碓氷優佳シリーズ。
面白い。区分するならホワイダニットかな。何故恩師を殺してしまったのか?何故そうなるように仕向けたのか?雑談に紛れ心理戦の応酬はゾクゾクする。
この碓氷シリーズの「扉は閉ざされたまま」から一貫して心理サスペンスが面白い。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年10月24日

碓氷優佳シリーズ最新作。碓氷さんも30代。予備校時代に教わった講師のもとに集まる同級生たちの宴で事件は起こる。
誰がやったでも、どうやったでもなく、なぜ反犯行を仕向けたかを暴いていく。
従来通り、第三者が語り部となることで優佳のすごさを表現する。緊迫した会話劇だ。実際、そう考えるのか?と思うところも...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年09月15日

碓氷優佳シリーズ。
トーエンという、夢を語り合った予備校の仲間たち。
ひとりの成功者のための約束の祝賀会(同窓会のようなもの)で起きた恩師殴打殺人。
仕掛人を見破ったふたりが、その理由を会話で探る。

私が推理したのとは違った。

石持浅海のミステリーは、結果(事件)とヒントが提示されて、読者も一緒...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年08月11日

多くの人の前で殺人が起き、犯人もすぐに捕まる。このあとどうなるんだろう?と思いながら読み進めた。「なぜ、殺人は起きたか」が話の中心。友達であるはずのグループ内の心理戦が怖くなるほどだった。相変わらす優佳の頭はものすごく切れるけれど、小春を始め周りのメンバーの頭も相当いい。だからこそ、怖かったのだと思...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年12月08日

相変わらずの石持節、
推理合戦の為の事件!
絶対ここまで考えて対決出来ない…笑
そして絶対タイトルだけじゃ
中身思い出せない笑笑

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年05月15日

碓氷優佳シリーズ。
予備校時代の仲間の成功を祝う祝賀会で、出席者の一人が恩師を撲殺した。犯人はすぐに逮捕されたが、優佳は彼の行動がある人物に仕組まれたものだと感じる…
議論ばかりしている展開というかこの著者独特の味わい。盛り上がりには欠ける。
碓氷優佳は『扉は閉ざされたまま』で強烈なインパクトがあっ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年05月12日

久しぶりの碓氷優佳シリーズ。予備校時代の友人たちとの祝賀会の際、目の前で起こった殺人事件。優佳を含め友人全員が目撃者となり犯人は確実にわかっているのに対し、犯行を誘導させた友人である真犯人を優佳が会話で追求していく心理戦。ミステリー好きとしてはつい一緒に考えながら読んでしまう。ただ会話劇なので動きが...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年04月29日

面白い展開だとは思う。ただし、ディベート的にやり込めながら、脱落していく。碓氷優佳らしいが、いつものキレはない感じがした。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年02月16日

碓氷優佳シリーズだ。このシリーズ、好きなんだよね。本当は前作の高校生時代の話を読んでいた方が良かったのかもしれないけど、けっこう楽しめた。成功か失敗かなんて、と思うところはあるけど、エンターテイメントでそういうことを考え始めるのは野暮というもの。高校だか予備校時代に夢を語り合った旧友たちと、その後の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年01月11日

碓氷優佳シリーズの書き下ろし長編。
祝賀会の参加者の一人が、皆の前で恩師をワインボトルで殴り殺す。直前まで和気あいあいで会が進行していたのに。一体何が起きた?
犯人は全員に分かっていて、その裏にある真実を優佳が暴く物語。優佳が怪しんだ人物と繰り広げる心理戦がとても面白かった。ただ、このシリーズに共通...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年11月24日

スピンオフはあったものの6年ぶりの碓氷優佳シリーズ。
前作のスピンオフの終わりで、優佳の不気味さに気付いた高校時代の友人・小春の目線で描かれる。
予備校の同窓会で起こった恩師の殺害事件。
同級生の一人が一見衝動的に恩師を殴ってしまっただけの事件に思われたが、そこには見えざる殺意があり、その真相に優佳...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?