【感想・ネタバレ】鈍色の華【イラスト入り】 のレビュー

ユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年07月25日

同人誌とかコミカライズで気づかなかったけど、ほんとに久しぶりの新刊。
アンソロ『エロとじ』収録の短編に続編とスピンオフを加えた、センセらしいエロがてんこ盛りのストーリーでした!

白髪もあったりする冴えない中年サラリーマンが、ある日突然社長に呼び出されてハイスペック外国人のおじさん相手に性奉仕するこ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年02月13日

面白かった!!!
主人公は2人ともクズだけど、面白い!
クズなのにハッピーエンドだとストレスだけど
そういう訳ではないから、
凄く面白かった!!!

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年02月26日

「鈍色の華」ダン·カーター(アメリカ食品関係企業 エリック&ロナウド社海外事業部アジア地区最高責任者)とヒューイ·アダムス(エリック&ロナウド社ニューヨーク本社マーケティング責任者)の二人から見初められた日本人初老男性のエロ。業務提携先の日本企業ラビットフード社総務部物品管理課課長 ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年08月08日

鈍色の華
中年の冴えない男がなぜか会社の取引先の外人に気に入られ華?開いて行く話?

鈍色の果実
その性接待をアテンドしたもののその中年社員の良さなど全然分からない社長。しかし、その取引先外人に身請けしたいとまで言わせ、それなのにそれを断り、まさかの自分に相手をして欲しいと言われいやいやながらも応じ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年08月07日

まずタイトル。鈍色、主人公の40代の白髪混じりの男性を表す象徴的な言葉。
なんてタイトルのセンスがいいんだろうってうっとりする。
40代の白髪って視覚から入ると年寄りに見えるが、肌もツヤツヤして血色もよくて、白髪が持つ情報イメージと相反しているため、見た目と情報にギャップが生じる。

実際40代の上...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年11月02日

3.8
鈍色の華
海外企業の重役への枕接待をきっかけに男にハマってしまった五十代男性のお話。
って書くとよー分からんけど、最初はノンケでSEXも満足にしたことのないようなおじさんが外国人相手に開発されてしまって男無しでは生きていけないような淫乱になったという感じ?てっきりダンとヒューイの3人のお話か...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年08月05日

この作家さんの魅力は確かにどこかおかしなキャラクターなんだけども
最近そのおかしさが滑稽であったり
何となく受け入れ難いものに
感じるようになりつつある。
読む私が変化してるのか
キャラがあまりにもワンパターンになってきてるのか
(どこか突拍子もないという設定)。

今回も、目覚めちゃって下半身がだ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?