【感想・ネタバレ】新人ガール ITIL使って業務プロセス改善します! のレビュー

価格 1,782円 (税込)
  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2020年01月20日

IT専業でやってる人がITILを本格的に学ぶ目的でこの本を手に取ったなら、物足りなささを感じると思うが、畑違いの部署からシステムの運用部門に異動した社員がいたら、真っ先にこれをお勧めしたい。
ITILは、IT業界に限らず役立つマネジメント手法というのは自分も実感しつつあるが、それをより実感ができる、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年01月19日

ITIL のとっかかりとしてはいい本。
大まかな流れで自分がどんなことをやりたいか、すべきかイメージできる

資格本だけでの理解度もこれを読んだあとより一層深まる

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年10月18日

【気になった場所】

ITIL(Information Technology Infrastructure Library)
→ITサービスの運用・管理の好事例集

ITIL(アイティル)が支援するもの
・ビジネス指向の価値提供
・コスト/リソースの最適化
・業務の効率化

ITILの登場人物
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年08月19日

会社でITの運用をしている人は、会社で無理やりITILファンデーションの資格を受けさせられる人も多いと思うが、このITILファンデーションの資格の勉強ほどつまらないものはない。
なぜつまらないかというと、非常に無味乾燥なフレームワークで血が通っていないように見えるからである。
しかし、そんなITIL...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年03月30日

社内認定制度にエントリが決まったので、ITILおさらい。
資格とったの1年以上前だしそもそもがfoundationレベルの知識なのでキャッチアップせねば。がんばろーっと。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年02月09日

itilを、無味乾燥にさせることもなく、若干薄味に体系的に説明している。
foundation本だとただの体系で、itilとはなんなのか正直よく分からないため、このような本は貴重だと思う。
(foundation資格取ってもさっぱりだった。)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年12月08日

情報システム運用のガイドラインであるITILの概要を小説風に解説した指南書。ITではない部署を舞台に描いていることで、ITの知識が無くても理解しやすいと思います。

日常の業務を「サービス」と捉えて、その目的やサービスレベルを定義し必要なリソースを用意する・・・当たり前のようでいて、なかなか整理でき...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年05月11日

主にITに関連して使われているフレームワークをIT以外の業務にも応用して伝えられなかったが使おうという内容。ストーリー仕立てで具体的なイメージが湧きやすいように書かれている。ストーリーの中では購買担当者の業務改善が描かれているが、それ以外にも応用できる可能性を感じた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年11月25日

COSOを知ってれば、類似点多いので、理解しやすい。よりプロセスをベースにして、ビジネス目標達成をどうするかの事例集らしいので、監査部門以外の人には、むしろこのフレームワークのほうがわかりやすい。

もちろんプロセス監査の視点としてもごく基本的。会計以外の目線を加えることができますね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年07月26日

所謂「黄本」でITIL試験の勉強をしていたが、用語が多すぎて全体像がつかめない。
記憶力の良くない自分には、これは酷だな、何かざっくりと全体像が捉えられる本がないかと思ってた時に、この本に出会いました。
まさしく、僕が欲していたのはコレッ!
小説形式なので読んでいても苦ではないし、ITILのだいたい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年04月20日

昔ITコンサル時代、
ITIL manager(今はexpert?)の方に手ほどきを受け、
単にITだけでなく様々なシーンで応用ができると教えていただいていた。
が、その方と一緒のプロジェクトを離れるとそれっきりになってしまっていた。

そんな中、約3-4年ぶり?ぐらいに書店でITILのタイトルがつ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年07月15日

業務部門に、ITILの概念を適用するストーリー。 まあ、ITILは成功事例集だし、フレームワーク。業務に対するフレームワークとしての活用は、目の付け所がいいと思った。

この本の狙いは、業務とITの概念レベルでの融合と考えると、両者が一緒に勉強会をするような企画と合わせた活用が良いんじゃないかな。
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年10月02日

業務改善をテーマとして、
ITILの説明とPDCAサイクルの回し方について
説明されて本です。

ITILは過去のベストプラクティスが溜まっており、
それを自由に取捨選択してねというスタンスを取っているがゆえ、
そもそもどのタイミングでどんなことに使えるのかの
概要を一通り把握するのが面倒くさい。
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年04月19日

ITILに興味を持ったのでとっかかりに。ストーリー仕立てはわかりやすい。普段何気なくやってることなのだけど、体系化したいなと。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年11月01日

ITパスポートの理解にと思い購入。
わかりやすいんだけど、もちょっと内容
レベルあげてもいいような気がするな。

このレビューは参考になりましたか?