【感想・ネタバレ】ぜんぶまるごとお前がわるい のレビュー

書店員のおすすめ

リア充としてリアルの生活を謳歌するサラリーマン「佐久間」は、非リアで魔法少女オタクの友人「野本」にリアルの楽しさを教えるため、毎日お節介を焼く。ある日、野本の怒りに触れてしまった佐久間。気が付けば、キレた野本に押し倒されてあんなことやこんなことや…成り行きでえっちなことをしてしまった二人は、流れで行為を繰り返すが…?

ギャグ多め、テンション高めのすれ違いBL漫画です。笑えるけど、すごい萌える!
リア充佐久間の野本に対するお節介が、ウザいけど健気で可愛い…!オタクの野本のアニメへの“本気”感も、オタクとしてはめちゃくちゃ共感できます。オタク活動にはアツい男、野本は佐久間の善意(お節介)に毎度強く反発しますが、物語が進むにつれ、そんな2人の関係にも少しずつ変化が現れます。不器用で鈍感な社会人2人の恋愛模様にハラハラドキドキさせられる作品です。

ユーザーレビュー

レビューがありません。