【感想・ネタバレ】篁破幻草子 宿命よりもなお深くのレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2009年10月04日

人の身にありながら冥府の官吏をつとめる小野篁が主役
少年陰陽師とはまた違った雰囲気が大好き
篁の毒舌をあびながらも彼を支える親友(?)融とのかけあいが面白いです

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

篁破幻草子シリーズより。平安時代に生きた小野篁(おののたかむら)が主人公。彼に関する色々な噂をまとめてファンタジーを絡めた感じ。友人である融が好きです。彼らのやりとりもテンポがいい。少年陰陽師より対象年齢はやや上かも。現在3巻まで。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年04月09日

【再読】『自分の話の一番のファンは、やっぱり自分自身なものですから』(あとがきp243)結城先生のこの名言は思い当たることがあるので印象的で、このフレーズは覚えていた。イラストがガラリと変わって違和感。けど、格好よくはなってるのか。篁&融のかけあいがとても楽しい。星宿(この字が出るたびに“ほとほり”...続きを読むと読んでしまう『ふし遊』脳が面倒だったw)についてもチラリとお目見え。物語が一気に加速した感じ。
鈍感な融可愛い。ショタな二人も美味だった!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年01月10日

このひと何者?って感じの人物が結構いてもやもやする。(笑)
これから少しずつあきらかになっていくのかな。楽しみ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

篁破幻草子、第三巻。前巻からだいぶん間が空き、物語の中でも二年の月日が経過し十七歳だった篁たちは十九歳に。精悍に成長した篁は今日も夜の都で鬼を退治る。朱焔に加担する修験者太慎によって、融は影を奪われてしまう。凶星破軍にかかわる宿星を持った者たちが少しずつ明らかになる。篁の鋭いツッコミと、融の微笑まし...続きを読むいボケっぷりが絶妙v燎琉の狸ぶりも相変わらずv

このレビューは参考になりましたか?