【感想・ネタバレ】ニューヨークの魔法は続くのレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2017年12月12日

1作目に続き今回も、良くも悪くも個性豊かなNYの人々が描かれている。
この本を読めば、20年以上前にこの街へ観光に行った時の記憶が昨日のことのように思い出される。
当時はまだ治安がかなり不安定で、ハーレムに近くなるにつれて浮浪者らしき人達の姿を多く見かけるようになった。
ひったくりに遭うなど厳しい面...続きを読むも体験したが、そのたびに周りに人が集まってきて声をかけてくれたり、助けてくれたり。人々の温かさにも触れることができ、本当にいい思い出となった。
話しは逸れたけど。。。本作でも裏表のないNYの人々と直に触れ合えた気持ちになることができて、すっかり心のメンテナンスになった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年09月30日

ニューヨークのとけない魔法に続く第二弾。
写真が入って、より楽しめます。
英語で一言のフレーズは、ぜひ入れて頂ければ、、、

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年10月12日

シリーズ第2弾。今回もとても良いお話たちばかりでした。これを読んでると、本当に、本当に、ニューヨークに行きたくなる。わたしの永遠の憧れの街である。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年01月11日

これで出版されてる『ニューヨークの~』シリーズを全部読んだかな。どうやら、この著作が一番古く15年位前のもののようだけど、全くそんなことを感じさせない…のは私がNYにいたのも10年は昔のことだから?このシリーズを読むと、日本を出てアメリカに行きたくなる。やっぱり今年の夏休みはアメリカかな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年03月28日

最高にハッピーになれる一冊です。
読んだ後に思わず笑顔になれる本は滅多にないです。
昔の東京だってこうだったに違いない!
できればこうでありたい。
たぶん、また読み返すだろうな。
優しい気持ちに出会いたくなったら・・・

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年02月21日

NYに暮らす著者が、ニューヨーカーたちとの日常のふれあいを綴った『ニューヨークのとけない魔法』に続く文庫本。『とけない魔法』のオリジナルより前に書かれた、初めてのエッセイ集。こちらには英語のワンフレーズはありません。

著者撮影のモノクロ写真が、エピソードに合ったテーマになっていて、現実感と温かさを...続きを読むエッセイに添えています。『とけない魔法』同様、自分もこんな出会いがしたい!魔法にかかってみたい!と思わせるような、個性あふれたいい人たちとの出会いを楽しむことができます。阿川佐和子さんの解説もgood。

オリジナルは『ニューヨークがやさしい』単行本で1996年に出版。現在のニューヨーカーってどんな感じなのかなぁ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月07日

アメリカのこういうところが大好きでした。
この本を読んでいろんなことを思い出しました。

なんで私ってば日本に帰ってきたんだろう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

ニューヨークのとけない魔法

のレビューに思いは綴ってるので割愛。

ニューヨークに行く時にこの本に出会えた私は運が良い。
そしてこの本みたいな出会いがあった私は幸せもの。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

やっぱり素敵な装丁に惹かれてまた手にとってしまった二作目。

前作よりさらに濃密になっている感があるニューヨークエッセイ。

著者の柔軟でナチュラルな視点は相変わらず、そしてさらに、
優しく懐が深くなっているような。
写真も加わり、イメージと共にニューヨークの日々を楽しめる。

ニューヨーク、
やっ...続きを読むぱり行きたいかも。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

お待ちかね!!!

一日を台無しにされるような他人の一言。
でもそれを帳消しにしておまけがくるくらいのハッピーな幸せをくれるのも見知らぬ人達の一言。

何度でも読み返したいストーリー。

著者のお母様の登場にもぐっとくるものが。。。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年01月13日

ニューヨークに住んでいる著者の日常を書いた本。やさしいNYと怖いNY、ざまざまな面からNYを見ていて、この本を読んでるとNYに興味がわいたわ^^

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月18日

「ニューヨークのとけない魔法」続編。
とけない魔法よりも、NYの陰の部分と切なく心に響く話が多い。
ストーリーごとに掲載されている写真(作者が撮影)も興味深い。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月07日

「ニューヨークのとけない魔法」の続編。
ですが厳密には単行本としてはこちらが先に
出ていたそうです。

「とけない」よりも切なくなる
しんみりしたエピソードが多いです。

海外を知ることで日本のことも改めて気づくことが
多くて本当に興味深い。
もっともっと光世さん目線のニューヨークを ...続きを読む
読んでみたいです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

持ち歩いていたら、コーヒーでぼろぼろにしてしまいました・・・けど捨てられない。ニューヨークで起こる出来事を、やさしい目線で幸せな光景に変えてしまう。著者こそが魔法使いなのではないかと思います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年11月02日

うん、この感じ読むと思い出す……

みなまで書く方でない分、行間を読むのが苦手(普段から苦手…)な私には分からないところもいっぱい(^_^;)
これはイヤだったということ?それとも、筆者は楽しんでる?
とかワカラナイまま汗

でも、なんだかこのあったかい感じは大好きで、それは筆者がニューヨークを愛し...続きを読むてるのが前面に出てるからかな?

もうこのシリーズたくさん読んだ
けど、きっとまた読みたくなる
読みたくなったとき永遠に読めればいいのに、、
そんな1冊

2015.11.02

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年09月23日

『素敵な私小説』

僕はニューヨークが好きじゃないから、なんとも思わないけど。こんな素敵な事やおかしい事があったのよっていうちょっとだけ虚栄心が見え隠れするエッセイ。ニューヨークってどこか大阪のにおいがすると思うんだ。どこにいたって、人は人だし、地球上でその地に下り立つだけで変われるなんていう効能が...続きを読むある土地はない。だからこそ、だと僕は思った。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年05月26日

優しい気持ちになれる。
スペインでもそんなエピソードたくさんあったな。
日常の中でほっこりするエピソードってきっとたくさんあるけど、忘れてしまうんだよね。
忘れないように書き留めて生活してみようかな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年07月19日

ニューヨークへの想像が膨らむエッセイ集。
「メニューのあるレストラン」と「車内放送」の話が印象的。

個人的には、友人の生活談で受けた印象と今回読んでの印象がちょっと違ってて戸惑う。
これを機に自分が実際に行ってみるのも良いな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年03月04日

ニューヨークでの出来事を綴ったエッセイ第2弾。

前作同様、温かな気持ちになるエピソードがたくさん。
筆者の感覚がもうかなりニューヨーカーだからだろうか、日本人から見た、という感じは少し薄い。
ニューヨークの日常風景を覗いているようで、この街に住んでみたいなという気持ちになる。

ただちょっ...続きを読むとオチがない話…というかブツギレ感のある終わり方が多くて、さらさら流れすぎてしまうかも。いっぺんあたりのボリュームが少ないから余計にそういう印象になったか。
各話もパラパラしていてまとまりがない。
文章自体はすごくうまいとはいえなかな。切り取り方と表現はいいと思うんだけど。
1作目の『ニューヨークのとけない魔法』の方が面白かった。
ニューヨークという軸以外に「1話1フレーズ」というテーマもあったし。
軽い読み物にはちょうどいいかも。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年11月25日

人生を幸せにしてくれる、素敵な本。ちょっとした親切、思いやりが人間関係にどれほどの力を持つか、、これを読んで、私も通りすがりの人に暖かいまなざしを持とうと決心しました。

このレビューは参考になりましたか?