【感想・ネタバレ】異変街道(上)のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2009年12月31日

~内容(「BOOK」データベースより)~
三浦銀之助は、湯治の名目で甲府へ向った。銀之助には、半年前に甲府勤番へ役替された親友・鈴木栄吾の死が、どうも納得できない。死んだはずの栄吾と甲府に近い身延の奥山で対面したといい出した両国の水茶屋の亭主・与兵衛が何者かに殺害された。江戸から甲州へ。街道には異変...続きを読むが起きている……。
~~~~~~~~~~~~~~~~

このレビューは参考になりましたか?