【感想・ネタバレ】山峡の城のレビュー

価格 770円 (税込)
4.5
2件

ユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年02月26日

多くの時代小説が江戸が舞台なのだが、これは越前勝山藩が舞台
親藩だけど、家康の次男なのに微妙な結城秀康のさらに三男で分家の勝山藩というのが面白い
本作では、主人公の”無茶勘”こと落合勘兵衛の元服前後が書かれているが、スピーディなノリは、本作をあっという間に読み終えさせることはもちろん、以降も早く読み...続きを読むたいと思わせるものだ
最初はイマイチ影が薄そうだった、父もだんだん大きくなっていくし

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年02月04日

第一弾
お家騒動に絡む物語
パターンは問題ではなく、今後登場人物がどう展開していくか
今後につながる展開

このレビューは参考になりましたか?