【感想・ネタバレ】「おいしい」となぜ食べすぎるのかのレビュー

価格 660円 (税込)
4.3
4件

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2009年10月07日

人はなぜ「おいしい」がわかるのか? どのような流れでおいしいと感じるのか? 人間の味覚の構造と現代の食文化を脳の働きから解明。

「あぁ、おいしい!」――人間だけが味わえる至福のひと時。でも、だから食べすぎてしまう、と簡単には説明できないのが味覚の奥深さ。ラーメン、お酒、マヨネーズ……。なぜにそこま...続きを読むで“はまる”のか? そもそも「おいしい」とは何なんだ?
好き嫌いのメカニズムや甘いものに目がない女性の秘密、さらには噛むことの効用など、体や脳のしくみを探り、現代人の「食べる」を科学する。
昨今の食の乱れや無茶なダイエットを見直し、本物の味を見抜く感性を磨く。もっとおいしく食べて、人生を何倍も楽しむための究極メニュー。
[内容紹介]赤い色は魅力的?/味のしなくなったガムを噛みつづけられる理由/味覚が変わった?/味、においは記憶されやすい/弱くても好きになってしまうアルコール/好き嫌いは遺伝する?/母乳は好きなのに牛乳嫌いが増える理由/マヨラーの条件/やめられない・止まらない/別腹のメカニズム/うま味調味料の秘密/日本人は和食



まぁ、原理がわかったからといって、どうなるわけではないのかもしれませんが、そんなことをそんな風に考えるのか?
というのがまた、ある意味面白いですよ♪

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

グルメ必読の一冊です!

「おいしい」とはなにか。どうして「おいしい」と感じるのかがよくわかります。

深いです。「おいしい」一つでこんなに深いもんなんですねぇ。と思いました。

「へぇ」と唸ること請け合い。
食べることがまた楽しくなりますよ!!!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年06月30日

[ 内容 ]
「あぁ、おいしい!」―人間だけが味わえる至福のひと時。
でも、だから食べすぎてしまう、と簡単には説明できないのが味覚の奥深さ。
ラーメン、お酒、マヨネーズ…。
なぜにそこまで“はまる”のか?
そもそも「おいしい」とは何なんだ?
好き嫌いのメカニズムや甘いものに目がない女性の秘密、さらに...続きを読むは噛むことの効用など、体や脳のしくみを探り、現代人の「食べる」を科学する。
昨今の食の乱れや無茶なダイエットを見直し、本物の味を見抜く感性を磨く。
もっとおいしく食べて、人生を何倍も楽しむための究極メニュー。

[ 目次 ]
第1章 おいしさとは何だろう?
第2章 現代っ子はおいしさがわかる?
第3章 おふくろの味―幼児期からのおいしさ
第4章 ごはん―飽きないおいしさ
第5章 マヨラー―おいしさにはまる
第6章 おいしいものはなぜ食べすぎる?
第7章 おいしく食べて生き生き健康

[ POP ]


[ おすすめ度 ]

☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
☆☆☆☆☆☆☆ 文章
☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
共感度(空振り三振・一部・参った!)
読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

[ 関連図書 ]


[ 参考となる書評 ]

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

甘いものは別腹、極端なマヨラーなどにぜひおすすめのほん。わかっちゃいるけどとまらない食欲と、おいしさなどが科学的にわかる。コラム形式だから読みやすい。

このレビューは参考になりましたか?