【感想・ネタバレ】京大というジャングルでゴリラ学者が考えたことのレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

このページにはネタバレを含むレビューが表示されています

ネタバレ

Posted by ブクログ 2022年04月02日

大学における論点が明確にまとまっている。世界の大学事情もよく分かった。
「京都大学の知を生かすために」に書かれた、西田哲学と今西自然学(霊長類学の始祖である今西錦司)の共通点、「あいだの論理」、四論(レンマ)、ハレの世界とケの世界、「見立て」などはとても興味深い。
「古くて新しい思想」を利用して、世...続きを読む界を再構築することこそ、大学の役割ではあるまいか。との筆者の意見に納得。
この10年で、いまある職業の半分がなくなると言われている。それを見越して、まだ現れていない夢を描き、それを現実にできる能力を磨くためのヒントといえるだろう。

このレビューは参考になりましたか?

「社会・政治」ランキング